宝探し貧乏とは、上がる銘柄や上がるタイミングの勉強・・・
つまり宝探しにお金を使い、その情報で売買をして損を出し、
2重にお金を失っていく状態です。

実践投資アドバイザーの住川です。
投資教育事業を11年、5500名以上の受講者さんにアドバイスさせてもらっています。

「株で儲けるには、上がる銘柄を当てる事だ。上がるタイミングを当てる事だ」と、決めつけてかかる人はものすごく多いです。で、そういう人でコンスタントに利益を上げている人はいません。きっとあなたの周りにもいないと思います。

また、こういう人もいます。

「株で儲けるには、テクニカルが大事なんだよ」「いやいや、ファンダメンタルズこそ知らなければいけない情報だ」と思っている人。聞いてみますが、テクニカルを使って儲かりましたか?ファンダメンタルズを調べて稼げましたか?瞬間的に儲かることもあったでしょうが、一年なら一年のトータルで儲かっていますか?

カリスマの手法だとか、秘密のテクニックだとか、何十万円、何百万円の講座やセミナーに出席した人も多いでしょうが、どうでした?稼げましたか?

これらは全て、当てのない宝探しをしているのであって、株で稼ぐための技術を磨いたり、スキルアップにはつながらないのです。稼いでるやつの秘密があって、その秘密を知れば自分も儲けられるようになると、疑いもなく信じ込んでしまっている事に根本的な問題が隠れています。

上がる銘柄を知りたい、秘密の方法を知りたい、カリスマのテクニックを知りたいというものは麻薬のように中毒性があり、そこから逃れる事ができなくなるのです。なぜなら、すでに大金と多くの時間を注ぎ込んでしまっていて、引くに引けないサンクコスト効果という心理状態にハマり込んでしまっているのです。また悪い事に、瞬間的に儲ける事もあるので、尚更逃れられないのです。

これが宝探し貧乏になる理由です。

典型的な宝探し貧乏はこんな感じです

ある受講者さんのことですが、プライベートな事はこちらから聞く事はありませんから詳細は分かりません。
一生懸命勉強している姿を演出しているように見えて仕方ありませんでした。「一生懸命やっている」と、そう思い込んでいなければならない理由があったのでしょう。頑張ってるフリ、よく理解しているフリをしてるのです。さすがに何年もお金儲けをしたい人と関わってるので、簡単にフリをしてることぐらいわかります。

おそらく働いていないのでしょう。

収入源としてデイトレードの収入をアテにしたいから、うちでの勉強も、”理解できていることにしないといけなかった”。多分状況はどん底中のどん底です。

で、次のようにアドバイスをしました。

実践投資アドバイザー2

強いトレーダーの栄養にされて、証券会社の手数料稼ぎの餌食にされて、数十万、数百万円もする投資教材のカモにされて、あちこちから袋叩き。お金を稼ぐどころか大損してトレード人生を終える事になる。本当にそれでいいのか?

普通の努力ぐらい誰でもやってる。普通を超える努力を長い人生の今だけでもしてみなさいよ。

奥さんや子供さんを、あんたのぐうたら人生に付き合わせるんじゃないよ。

「君を一生幸せにするよ」とかなんとか言って一緒になって貰ったんじゃないの?
このままじゃ、嘘をついたと同じだろ。楽な方へ逃げてんじゃないよ。

死ぬほど努力したって死にやしないから、一回死ぬほどやったらどうなのさ。

結局、音信不通になった。
東尋坊あたりで浮かんでなきゃいいと願うばかりですが、これが家族まで巻き込んだ典型的な宝探し貧乏のパターンです。

宝探し貧乏にならない方法。それは・・・

5500名を超える受講者さんに縁をいただき10年以上アドバイスをさせてもらっているので確信にいたっています。

宝探し貧乏にならない方法。それは、「練習」です。

あらゆる上手い下手が関係する世界では「練習」は極めて重要な要素です。
しかし、株式投資やトレードの世界では、ほとんど全ての人が「練習」を重要と捉えていません。完全に見落としています。

考えてもみて下さい。

練習しないプロ野球選手はいないし、練習しないプロゴルファーもいない。楽器が上手くなりたい、歌が上手くなりたい、英語を上手くしゃべりたい。字が上手くなりたい。どれも練習をするはずであり、とことん練習したものだけが上手くなれるのです。

東京オリンピック2020の卓球銀メダリスト石川佳純選手は毎日6時間の練習を欠かさないそうです。また、混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼選手は、ツイッターで次のようにつぶやいています。

「どうやったら卓球強くなりますか?この技術はどうやったら上手くなりますか?◯◯はどうやったらできるようになりますか?」って人生で1番質問されてる俺の嫌いなワードですから答えます。「1万時間練習してから質問しにきてください」近道なんてない。

練習は最高峰の競技を競う世界では当たり前のことであって、その重要性は誰もが当然だと知っている事でしょう。

あの天才たちも実は練習の虫だった

音楽の世界で偉大な功績を残したモーツァルト。
天才音楽家の印象が強いと思いますが、彼の音楽の才は、卓越した鍛錬の結果という証拠がたくさんあるそう。
モーツァルトの父は優秀なヴァイオリン奏者で、幼い息子に朝から晩まで音楽の勉強と練習をさせた。
モーツァルトが子ども時代に交響曲を作曲できたのは、幼少時代までに、すでに一般の人が生涯に聴くより多くの音楽を浴びていたからと言う。モーツァルトの才は生まれつきのものではなく、父の音楽教育によって作られたわけです。

タイガー・ウッズは、満一歳にならないうちに両親からゴルフクラブを与えられた。
「私にとってゴルフは 、明らかに誰よりも尊敬する父親と競争するための試みの一つだった」 成功の秘訣をこう語っている。

デヴィッド・ベッカムは、子ども時代のほとんどを、ロンドン東部の公園でシュート練習をして過ごした。何時間も繰り返し、同じスポットに正確にボールを当てる練習をしていた。のちに彼の父がこう話している。
「息子の熱心さを見て衝撃を受けた。まるで公園があの子の家だったよ」
ベッカム自身もこう話す。
「僕の強さの秘密は練習だ。人生で特別なことを成し遂げたいなら、とにかく練習、練習、ひたすら練習。僕はそう信じている」

早くも14歳にして、公園での練習に費やした時間が報われた。マンチェスターナイテッドと契約を結んだのだ。

(出典 究極の鍛錬)

練習が大事なのはトレードでも同じです。

トレードの練習をする人との差は決定的

トレードの練習をする人としない人の差。
それは、考え方の差、見え方の差に現れます。稼げない人が考える程度のことで一生懸命勝てるように頑張ったところで、たかが知れているのです。その頑張った結果が今であり、変わらず続けても結果は変わらないということです。

強くなるために必要な事は、稼げない人が見えないところにあるのであって、見えてないから結局わからない。つまり、無駄な努力をいつまでもし続けることになるのです。

稼ぐ人は一回一回のトレードに明確な根拠を持ってエントリーし、逆行すれば切る。順行すれば乗り続ける。確率の概念を良く理解しています。そして、増し玉をし最終的に手仕舞う。この行動のいちいちに明確な根拠を持っており、上へ下へと動いたところで動揺する事はありません。

入る。

途中の維持管理。

出る。

この一連のプロセス全てに対してルールと行動基準を持っているんです。
稼げない人と、稼ぐ人の思考の差は、雲泥の差があります。

少年野球の選手とプロ野球選手。
習字教室の小学生と飯が食えるプロの書道家。
医大を卒業したてのお医者さんと、全国から診て欲しいと依頼殺到のスーパードクター。
趣味でやるパパの料理と、超一流レストランの看板シェフ。

このぐらい違うのです。

幸いにもトレードでは稼げない人は大歓迎されます。
資金の大事な供給源になるからです。証券会社に手数料を支払ってまで資金を供給してくれます。供給源でありながら儲ける手法を勉強するために、書籍や情報商材や上がる株の情報料を支払い宝探し貧乏になります。

資金供給源の周りに、たくさんのハイエナが集っている事を普通の人は気づきません。
ハイエナに食い荒らされ、最終的に資金を失うんです。

考え方の差、見え方の差が勝てるか勝てないかの差になってきます。

だからこそ、練習でチャート読解力を身につけるのです

単なる資金供給源で終わらないためには、チャート読解力が必須です。
現在の株価の水準を知るにも、買うタイミングを知るにも、全てチャートがないと判断できません。もっと言えば、チャートが読めないで何を基準に売買するというんでしょうか?

前回高値、前回安値、上値抵抗線、下値支持線は特に重要です。
なぜなら、相場参加者の心理が転換する明確なラインになるからです。

買いの勢い > 売りの勢い


で株価は上昇します。


買いの勢い < 売りの勢い

で株価は下落します。

その判断の基準になるのが、前回高値、前回安値、上値抵抗線、下値支持線です。
チャート読解力を上達させるとは、相場参加者の心理を読み解くことにつながります。

以下は、受講者さんのチャート分析レポート(5ページ分)です。
はっきり言って完璧です。稼げる理由がわかると思います。

  ↑ マウスを乗せるとページをめくれます。全5ページあります。

あらゆる可能性を排除せず、一つ一つのアクションの根拠を明確にして建て切りします。
これだけやるから勝てるようになるんです。
チャートが読めない人に比べて圧倒的な優位性があることがわかりますか?

このチャート読解力は誰でも練習によって身につけられるのです。

すでに、練習でチャート読解力を身に付けた受講者さんは・・・

★★★★★6月確定損益‐35,700円、現在合計含み損益+225,900円

何事も上達するには地道な努力をコツコツと積み重ねて自分の身体に覚え込ませていくしかないんだなということでした。現在は練習期間を経て、本格的に実戦取引に移行したところですが、すでにまずまずの結果を出せていると思います。

神奈川県 Smさん

★★★★★2021年上期の利益670万円と含み益が200万円+α

真剣に勉強し、練習を行い、モチベーションを保って本気でやらないと狭き門の勝者5%に入れないことを何度も繰り返して教えてもらったおかげです。

東京都 Skさん

★★★★★2020年の1年間の損益は1400万円+α(含み益込み)

どんな時もやるべき事をやるしかないことは先生の教えで身についていたので、わりとうまく実行する事ができました。

熊本県 Hさん

私どもではお客さんの声を作文することもありませんし、お金を払って書いてもらうこともしていません。また、仲間内で儲かった声を書き合うなんてことも一切ありません。名前出しや顔写真入りで、「何千万稼げるようになりました」とか、リスクを晒して儲かった自慢など不自然極まりないことですし、私どもでは一切行いません。名前はイニシャル表記とお住まいの都道府県とし、個人情報は完全保護します。

11周年にあたり感想と推薦文をお願いしました

上達には、上達のための正しい道のりが必要

東京都のSnさん

人物man

株は上がるか下がるかを当てるだけ。だから株は簡単だろう、と思って始めましたが、実際にやってみたら、買ったら下げる、売ったら上がるの繰り返し。これではダメだ、勉強しなければ、と思い、本を読むも、一向に成績は上がらない。このやり方がダメなら、あのやり方、あのやり方がダメならこのやり方。そもそも読んだ本を書いている人が実際に儲かっているのかが分からない。書いてあることを続けていったら利益が得られるのか不安で不安で仕方がない。私には株で利益を得るセンスが無いのか。私は住川先生にお会いするまでの約20年間、そのような投資家でした。

住川先生に出会えた今、私は自信しか有りません。
なぜか?

移動平均線をゴールデンクロスしたら買い。トレンドラインを引いてそこから上に行ったら買い。ちまたで書かれているような内容です。でも、なぜそれで儲かるのか?自分にエッジ(優位性)があるのか?それを真剣に教えてくれる人は今まで住川先生以外に見たことがありません。住川先生のプログラムでは、なぜ自分の取引にエッジがあるのか、その考え方を教えてもらえます。

なぜ大衆はこのポイントで買うのか?株の動きをそのような切り口で考えていなかった私にとっては衝撃でしたし、そのような見方でチャートを見るようになってから初めて株価のチャートが人間心理の表れであると思いました。

もちろん、株で簡単に利益は出ません。株はセンスで利益を得るのではなく、練習をして、上達する必要があるからです。上達には、上達のための正しい道のりが必要です。練習時間だけ割けばいい、というわけではないのですが、その上達のための正しい道のりが分からないのです。

住川先生のプログラムでは、すでに多くの利益を得ている先輩方がどのような練習をして、どのような考え方をして、どのような失敗をしたかが分かる、特別実戦レポートを毎月読むことが出来ます。これはすごいことで、山登りならば、登山道がすでに整備されている道を登るようなもの。あとは自分が登るか登らないかだけ。登山道の入り口を探すことがいかに難しいか?私はこれで20年無駄にしました。

一生、登山道の入り口を探す作業で人生が終わる人も多いと思います。いつ見つかるか分からない登山道がどこにあるかを、暗闇の中で一人で永遠と探すか?それとも、多くの利益を出している先輩方が登っている登山道を、住川先生にフォローしていただきながら登るのか?

私の答えは明白で、その結果、住川先生にお世話になっています。行動の遅い奴はチャンスを逃す。流行りのドラマのフレーズですが、利益が出ないで悩んでいるのなら、まずやってみたら良いのに、と思います。

実践投資アドバイザー

実践投資アドバイザーの住川です。
私は、売買ルールを構築するまでに、高級外車を買えるほど損失が膨れ上がり、いよいよ自宅を手放すかどうかの状態にまで追い込まれていました。あの頃は、身の毛もよだつ程のどん詰まり状態でした。もうさすがに打つ手に困り、できることと言えば毎日神社に行って「神様。どうか助けて下さい」とお祈りをする事。地の底までたたき落とされた当時の私にはそれしか思いつきませんでした。

当然、そんな事をしてもなんの解決にもなりません。
崖っぷちの大ピンチまで追い込まれたとき「神様とのツテがあるから訪ねてはどうだ」と知り合いが声を掛けてくれました。相場を長年張り続けてきた老相場師を紹介してもらうことができました。
老師は何かを教えてくれることはありませんでしたが、押しかけて行ってそばにいる事は許してもらってました。

何をやってるか、じっと見てました。

老師といえど人です。人ができることが、私にできないはずがないという根拠のない自信だけはありました。
側にいていいということは、見て盗めということでしょう。一挙手一投足、師のやってることを見落とさないようメモを片手に毎日観察していました。

師は手書きでグラフを書いていました。
複数銘柄、そうですね20から30は書いていたと思います。毎日、その日の株価の動きを記録されていました。方眼紙に一日の足を書き込むんです。日に焼けた丸めた状態の方眼紙が1万本ぐらいあったでしょうか。

何をどうみているのか、その時はわかりませんでしたが、手書きで記入することで相場の息吹というか、市場参加者の心理を感じとろうという姿勢だけは、私程度でもわかりました。ラインもたくさん引いてあり、何本も何本も色分けをしたラインが書かれてありました。

そして何より、ど真剣なんですよ。取り組む姿勢が違う。
好きだからというのもあるでしょうし、まさにチャート職人、いや、チャート仙人でした

それを見習って私もラインを引きまくりました。さすがに今の時代手書きでチャートを書くなんて効率的ではありません。PCに表示されるチャートにラインを引いたり、毎日の動きをチェックしたり、同じようなことはいくらでもできます。手書きがいいとか、パソコンでラインを引くとか、その方法論はどうでもよくて、

問題は、どのくらい真剣にチャートに向き合うか?
チャートから何を感じ取るか?
そして、
他者への想像力を磨き自分の売買にどう活かすか?

結局、同じチャートをみても、儲かる者もいれば儲けられない者もいます。
儲けられない者も、それなりにチャートを見ているはずですが、所詮は儲からない程度の者がチャートを見ているつもりになっている。つまり、肝心な事は何も感じ取れてないという事です。まさに、その時の私の状態です。

チャートの背景などまるで見ていないし、見えていない。
相場参加者の息吹など微塵も感じていない。そこに、儲ける者と儲けられない者の 決定的な差 が生じているんです。

私自身もそうでしたが、テクニカルを当てはめて未来を予想することに躍起になっている人も多いことでしょう。私が師から学んだ事は、チャートから何を感じ取るか?なんです。

私がピンチを脱したきっかけは、チャートから相場参加者が次にどう動くかがわかるようになったからです。テクニカルをどう当てはめるかとか、 単純移動平均線がいいか、加重移動平均線がいいかなど、どうでもいいことだったんです。

他者への想像力も多少はわかるようになり、やっと稼げる売買ルールが構築できた事もあり私は短期間でどん底から復活することができました。神様はいたんです。生き神様です。神社に行ってお願いをした意味があったんです。

私はこの経験から、投資教育プログラムを主宰し10年、5500名を超える受講者さんにご縁をいただき、正しい訓練を、十分な期間にわたって継続することを伝え続けてきました。相場の世界で私より稼いでいる人は山のようにいるでしょう。しかし、実践の場で稼ぎ出すと同時に投資教育のアドバイスをし実際に稼げるまで育成させることのできる力を持った者の中では日本一だと自負しています。

■ 老師から学んだこと ■

  • 真剣にチャートに向き合え
  • チャートから相場参加者の息吹を感じ取れ
  • 他者への想像力を磨き自分の売買に活かせ

■ 成功哲学では次のような事が言われる ■

「自分が望む人生を手に入れたいなら、その前に、自分がなりたいよなうな人間になっておかなければならない」


オリンピック選手がメダルを取りたいと思うなら、メダルを取るにふさわしい力があることが必要。野球選手としてホームランバッターになりたいなら、ホームランバッターにふさわしい力が必要。
同じように、稼げるトレーダーになりたいなら、稼げるトレーダーにふさわしい力が必要。

だからこそ、「投資力養成プログラム」の出番なのです。

実践投資アドバイザー2

投資力養成プログラムは、2010年7月からスタートし今年で11年になります。その間5,500名を超える受講者さんにご縁をいただき、稼げるトレーダーを多数輩出してきました。
コーチングの技術を採用した実践投資家が、売買の練習の添削を行うことで、いち早く稼げるトレーダーに成長できます。

■ 他にはない投資教材 ■

綺麗な教科書や、綺麗なサイトという見栄えの良し悪しはよそ様に譲るとして、このような余計なコストを省略することで受講料を安くすることを可能にしました。一方通行の勉強のやり方は溢れかえっていますが、次にあげる3大メリットは他所にはないコンテンツとなっております。
また、投資教育事業開始から11年になり、その中身においても研究し尽くされたものであり、自信を持ってお届けすることができています。

メリット1・専属のトレーディングコーチ
  • プロのトレーダーが家庭教師のようにアドバイスします
  • コーチングの技術を駆使するので潜在的な問題の解決が素早くできます
  • 問題をいち早く解決できるので、成長がはやい
  • 質疑応答は無制限で対応(メール対応のみ)
  • コーチングはメール対応に限定することで、安価なサービスを実現
  • 実戦に向けた重要ポイントを身につけられる
メリット2・実践練習課題11本の添削(チャートノック)
  • 実践投資家兼トレーディングコーチの添削を受けられる
  • 練習することで実践レベルの技術が身につく
  • ケーススタディーやプロの模範回答、優秀な受講者さんの模範回答を知ることができる
  • 超トレンドフォロー戦略が身に付き、大きく利益を得られる戦略が身に付く
メリット3・特別実践レポート
  • 他にどこにもない超貴重な実践資料
  • 万人が抱える問題を一挙に知ることができる
  • 前向きな仲間の感想などから、自身もポジティブ発想を維持し続けられる
  • 1000万円を目指す共に戦う同士を得ることができる

さすがに10年以上も継続していると、私自身のコーチングスキルもレベルアップし、年々受講者さんが稼げるようになれる時間も早くなってきています。
私より相場の世界で稼ぐ者はたくさんいるでしょうが、実践投資家であり10年以上の実績があるコーチングの技術を持ったアドバイザーという2つを同時に備えている者では、日本一だと自負しています。

茨城県 Sさん
人物man

私も昔は効果の出ない教材を買ってしまい色々流れた挙句株にたどり着き、独学で勉強するも3ヶ月で50万円が49万円になる程度で「手ごたえはあるけどパッとせず」でした。
今までの連中は本も教材も「これさえやれば後は何も考えなくて上手くいく」と言っていたのに対し、住川さんは「練習しないとうまくならない」という当たり前のことを当たり前に言ってくれた初めての人(10年以上ノウハウコレクターやってて本当に初めてです)だったので「ほほぉ、面白い奴だな(上から目線ですいません)」と思ってプログラムに参加することにしました。

このサービスを安価で提供しています。
中学生の塾の月謝にも満たないコストで利用いただけます。

さらには、自分に合わないと思えば全額返金対応とさせてもらっています。テキスト等返却の義務はありません。つまり、専属のトレーディングコーチをわずかな金額で利用でき、使えなかったら受講料が返ってくるので、あなたはリスクゼロで学ぶ機会を得られるということです。

受講するリスクは”ゼロ”です

投資力養成プログラムはリスクなしで取り組めます。もし、「使えねー」と思われたのでしたら「返金希望」とメールをください。理由は一切聞きません。「儲からないのはお前のせいだ」「結果的に騙された」との思いを抱えたままでは、お互い不幸なだけです。60日間以内であれば、所定の手続きの後速やかに返金いたします。理由を聞くこともありません。つまり、リスクが一切ないことになります。

60日間完全返金保証

実践投資アドバイザー

次のようにすることで、安価に提供することを可能にしています。

■ 低価格を実現できた理由 ■

  • 対応はメールのみになります。WEB会議などや電話での個別対応は一切していません。
  • 投資力養成プログラム(ファーストステージ)では、受講開始から45日間と期間を限定しています。
  • 戦略は最も資金効率の良い中長期のトレンドフォローとなります。逆張り、デイトレ、ファンダメンタル分析に関してはお答えできません。
  • 質疑応答無制限です。ただし、ネットで調べてわかることはお答えしません。
  • 返信は通常一両日程度で対応しますが、2から3日程度かかる場合があります。
  • 回答や質問は、許可がいただけた場合はメルマガ等でシェアさせていただくことがあります。

続けられないという欠点を解消できる

この専属のトレーディングコーチを身近な事例で例えると、「赤ペン先生」です。
赤ペンで添削してくれ、気になるポイントをアドバイスしてくれる。さらにはモチベーション向上のため、ポジティブな声掛けでやる気を引き出してくれる、「あれ」です。

独学のメリットは、思い立ったらいつでも始められること。
それと表裏のデメリットは、思い立たなければ何も始まらないこと。

お正月に日記を毎日つけようと決めても三日坊主で終わる。ダイエットだってそうで、いつもダイエットをしようと決意をしても続かないから、何度でもダイエットを決意する。

投資の勉強も同じなんですよ。

テレビか何かで、「投資で儲けてる」と聞けば勉強を始めてみるものの、テンションが高いのは最初だけ。投資本も10ページ読んだだけでそれ以上進まない。そのうちやる気が失せ勉強を中断してしまう。

さすがにこれでは稼げるようになれません。
一人でやると言うことは、「続けられない」という大きな欠点があります。
続けられないから上達しないし、上達しなければ稼げるようになれるわけもない。

実践投資アドバイザー

人間だから当たり前のことなんです。
これを解決するには「続ける仕組み」を作ればいいんです。
続けられないことを前提にして、
「続ける仕組み」をあえて持つことです。

■ 続けられないという弱点を解消する方法 ■

  • 目標を明確に持つこと
  • アファメーションを実行する
  • 小さな成功体験を積み上げる
  • 小さな前進を喜ぶ
  • 前向きな姿勢を第三者に評価される

など方法は多岐にわたります。
これらの仕組みを、「投資力養成プログラム」で構築してもらいます。

すると、続けることができるようになれます。
三日坊主だったのに、1年継続し、5年継続し、稼ぐようになれるまで続けられるようになれます。

現時点で、稼げていないというのは、これまでのご自身の選択してきた結果の姿です。
あなたがお金を稼げないだけではなく、本来稼いだお金でやりたかった事ができなかったり、家族にいい思いをさせてあげられなかったり、あなたが思うような世の中への貢献もすることはできません。いいことなど何一つありません。
日本の株式市場の7割は外国人が占めますから、あなたが勝てないという事は、海外に資金が流れていくと言う事でもあります。あなたの損失は、日本の経済にとっても損失なのです。

でも、「投資力養成プログラム」を通じて、本物の投資を学ぶ機会が目の前にあります。これまで散々勉強してきてうまくいかなかった。そんな困難な時期を過ごしてきた人は特に、今まさに正しく学び、成長し、トレードでお金を稼ぐチャンスだと言えます。

もう回り道をする必要はありません。
これまでに散々相場に吸い上げられてきた資金や、勉強のためにつぎ込んできた授業料を回収する時は、です。

2020年の1年間の損益は1400万円+α(含み益込み)だった事を報告します。

人物man
(途中省略)
コロナショックの暴落で動揺してしまいましたが、どんな時もやるべき事をやるしかないことは先生の教えで身についていたので、わりとうまく実行する事ができました。私にとっては1000万円超えは当面の大きな目標であり、結構大きな利益なので正直手を震わせながら数字を打ち込んでいました。マインドセットを続けてたおかげですが、精神的にはかなりの部分支えられたと思います。

市場参加者の心理を読むと同時に、自分のマインドへの対応も怠らないことは学ばさせてもらってきたおかげです。一人では間違いなく相場に翻弄されて終わってました。

今回振り返ってみてコロナショック後の急騰という幸運にも恵まれ、トレンドフォローの強みが発揮されただけだと認識して、より一層気を引き締めて臨んでいこうと覚悟を新たにしました。(途中省略)
余談ですが、現在は会社の早期退職制度を利用して退職金を少しばかり上乗せしていただき、実家のある熊本に戻りました。こちらは都会ほどコロナの影響は少なく、子供達ものびのび過ごせているようです。私は専業トレーダーという立場になるわけですが、今回はたまたま儲かっただけなので、気を緩めないようにやっていくつもりです。今後ともよろしくご指導をお願いします。

熊本県 Hさん

トータルは6000万円を超え

人物man
久しぶりに報告します。
先生のところへ入門させて貰って以降、厳しくも愛情を持って指導していただき懐かしくもあり、本当に感謝しています。

課題を提出したり、実戦トレードの報告をさせて貰う度に助言をいただき、自分の甘さに気付かせていただく場面は数知れず。投資力養成プログラムの指導がなければ今の私はありません。

さて、昨年(2020年)ですが、損益のトータルは6000万円を超えました。コロナの暴落で世界的な不況が来るかと思いましたが、うまく金融相場に切り替わり、お陰で楽に利益を上げる事ができました。

どこにお金が流れるか徹底的に考えろと教えていただいていたので、上昇するだろう銘柄はある程度絞れましたし、6銘柄ほど150%を超える利益を出しました。正確には過去形ではなく、現在もホールドしていますので含み益込みの損益が先の金額です。
(途中省略)
コロナの影響で海外で仕事ができなくなり、その分をカバーしようと必死でしたが、なんとかなりそうです。

宮城県 Kさん

私どもでは受講者さんに報告などを
強要することは一切していません。

どこかのサイトのようにお客さんの声を作文することもありませんし、お金を払って書いてもらうこともしていません。また、仲間内で儲かった声を書き合うなんてことも一切ありません。名前出しや顔写真入りで、「何千万稼げるようになりました」とか、リスクを晒して儲かった自慢など不自然極まりないことですし、私どもでは一切行いません。

うちでは、お住いの都道府県名だけを表記。名前はイニシャル表記で紹介するのでプライバシーは完全に保護されています。また、売買報告の中で、私の経験から一言アドバイスをさせてもらってるので、嘘の報告をすることは改善点に気づくチャンスを失うことになるんです。そういうこともあり、受講者さんの嘘偽りない報告を私のところでは掲載することができています。

溢れかえる投資本やネット上の教材、銘柄情報提供サービスは数々ありますが、本物そのものの数が少ないですし、実際に稼げるようになれる人は一握りどころか、破滅的な数字と言っていいでしょう。直接的な話しをすれば、投資本もネット上の教材も、素人を市場に引っ張り出す飴玉と同じです。釣りで言えば撒き餌。駅前で配るポケットティッシュ。まともな教育もせずただただ売り買いをさせる。

素人が損したお金は誰の懐に流れるかを冷静に考えたらわかりますよね。また、書籍代、教材費は出版社や教材屋にお金が入ります。ほとんどの人が儲かるようになれない理由を書けばたっぷり書けますが、それはまた別の機会にでも。

実践投資アドバイザー

私のところでは稼げる人が続出しています。また、売買ルールの構築がわかって、トレードの面白さに気付く人が後を絶ちません。楽しければ続けられますし、続けていれば上達します。やがて稼げるようになり、もっと勉強をするようになる。このような好循環にはまっていくので、稼げる人が多いんです。

投資力養成プログラムとは

受講期間は45日です。
1・稼ぐ人は例外なくやっているチャート練習(11回)

上手になるコツは、練習、練習、練習、そしてまた練習です。練習していないプロ野球選手はいませんし、練習していないオリンピック選手もいません。同じように練習していない実践投資家はいません。
稼ぐ受講者様は例外なく練習熱心です。経験値の乏しいトレードは決して行いませんし、チャートノックやシミュレーションの中で経験値を積み上げていき、売買ルールの精度をあげていく方法を伝授します。さらに、優位性も十分確認した上で初めて実践トレードを行います。強くなって当然の下積みがあるということです。
chartknock001
チャートノックとは、3日ごとに11回練習問題を配信します。月足、週足、日足、そのチャートからエントリーしてもいい根拠、その後のシナリオを考えてもらい、確かな売買ルールの構築を行うことができます。

  • 急落時からの反発を狙う逆張りの3つの重要なポイントとは
  • 50%や100%の巨額利益を狙うトレンドフォロー玉操作法!
  • 実践家として成長する練習問題を提供、練習をこなすうちに力が付く
  • 逆張り技術はこうやって磨け、リスクを限定した逆張りポイント
  • トレンドラインの引き方一つで相場参加者の心理が見えてくる
  • 三角保ち合い上放れを必勝武器にする見極めポイントとは!
  • チャートから読み解くロスカット決定プロセスで再現性を発揮
  • 増し玉はこう乗せろ、プロ実践家の利益拡大法
  • ポジション維持管理術はこう考える
  • 暴落でも慌てないマインドセットの鍛え方
  • 保ち合いを武器にする。リスクを極限まで押さえ込んだエントリーポイントとは
  • チャートノックで経験値を積み上げていく、その意義を知る
2・投資力養成プログラム・テキスト全16回

program2015-1全16回のテキストのカリキュラムをお届けします。ほぼ毎日、補足説明用のメールを差し上げるので、より理解が深まっていきます。PDF形式で必要な部数プリントして、一つは書き込み用一つは閲覧用と用途に応じて使い分けができます。また、iPadなどのタブレットで閲覧する事も可能です。

基本に忠実に相場心理を読むことは必須スキルなので、チャートから相場参加者の心理を読み解く方法を伝えていきます。同時にあなた自身のメンタル強化にも力を入れていくことになります。コンテンツの一部として、これだけは読んでおきたい本を数冊紹介しています。これにより、より理解を深めることができます。全16回及びチャート練習全11回が終わる45日経過した頃には、「こういう売買をすればいいのか」ということが見えてくることは間違いありません。

  • 相場心理学に基づいた勝てる売買ルール構築法がわかる
  • ポジションの維持管理が理解でき一生の使える売買ルールの土台作りが可能
  • 勝つための成長のプロセスがわかるので、売買ルールをブラッシュアップできる
  • 売買ルールの運用シミュレーションとしてケーススタディーを豊富に掲載
3・特別実践レポートの発行(毎月1日)

受講者の方から寄せられた声をレポートにまとめ、問題解決法、躓きのポイントなどを全受講者さんと共有化するために1ヶ月分をまとめたものを月初にお届けします。個人投資家は一人で戦わなくてはなりませんが、「投資力養成プログラム」に参加し、特別実践レポートを熟読することで共に戦う戦友を得たのと同じ効果が期待できます。

想像してください。あらかじめ自分がぶち当たる問題点の解決方法を知っている価値のほどを。

  • 他にどこにもない超貴重な実践資料が手に入る
  • トレーダーなら万人が抱える問題を一挙に知ることができ、自身のミスを未然に防止!
  • 目標を目指す仲間の問題点、失態などを参考に、自身の売買の精度を向上!
  • 前向きな仲間の感想などから、自身もポジティブ発想を維持し続けられる!
  • 1000万円を目指す共に戦う同士を得ることができる!
4・質疑・相談・報告、無制限(コーチングサービス)

教材の内容、チャート分析の仕方、考え方、実践投資家としての心の持ち方、決意表明、うまくいった収支報告、うまくいかなかった収支報告、今回のオファー内容に関することでしたら何でも質問・問い合わせ可能。原則24時間以内に実践投資アドバイザーが全力で回答します。傾向として質問・報告が多い人ほど早く成長します。本気であれば回数が増えるのは当然のこと。受講者の方が本気であればあるほどこちらも本気でお応えします。
質問、相談を無制限で受付ける所は、他の教材では絶対にはありません。このコンテンツ一つとっても、よそにはない圧倒的な強みです。それを手に入れられるのは、「投資力養成プログラム」に参加される方だけの特権です。

  • 専属のトレーディングコーチを雇ったと同じこと
  • 質問、相談、報告は無制限。他所にはない圧倒的強みを発揮!
  • 早く成長したいなら、トレードコーチを使い倒せ!
  • 月の収支報告、悪い収支報告も含めて、プロの視点で問題点を指摘
  • 本音をぶつけられる人ほど強くなれる、稼ぐようになれる

45日後あなたは・・・

ここで全てを語れるわけではありませんが、大事なことは、45日後トレードで利益を上げるための土台が出来上がっているということです。

あなたにとって一生もののスキルです。
あなたは今後、そのスキルを使って、あらゆる環境に対応できるようブラッシュアップすることでより進化した売買ルールを作り上げることが可能になります。また、私ごときでは考えもしないようなあなた独自のアイディアでルールを構築し口座残高を増やし続ける事にもなるでしょう。

儲ける売買ルールを構築するにあたって、経済評論家やアナリストの言っていることを聞く必要などありません。むしろ、そう言った人たちの講釈を聞くことは害になります。

モニターに映し出されるチャートと売買ルールを構築するスキルが備わっていれば、多様な発想をルールにすることは十分可能になります。

売買ルール構築の根幹となる部分は、この投資力養成プログラムで全てカバーしていきます。5500名以上の受講者さんとご縁をいただいて私が学んできたことの全てを提供してまいります

素人にも回収できる価格で提供

稼げる売買ルールができると、三角保ち合い上放れという、超イージーなポイントで仕掛けるだけで月に5万や10万円は稼げるようになれます

ましてや、チャートから相場参加者の心理を知り売買ルールに応用できるようになると、たった一つの銘柄だけで50万円以上もの利益を簡単に得られることができ、さらに、増し玉を入れながら利益を積み上げていけるようになると100万円は下らない利益を生み出すことができるようになります

たった1銘柄の売買で、3桁万円の可能性を秘めているので、投資力養成プログラムは、100万円の提供価格にしても構わないところですが、それでは本当に売買ルールの構築をして欲しい人には届かない。そこで、どんな初心者でも回収できるであろう22,000円で提供していました。

しかし、この度10月より従来の受講期間90日を半分の45日に短縮することで、11,000円(税込)にさせてもらう事にしました。期間を短くする事で、早くチャート読解力を身につけられ、多くの人にサービスを提供できる事になります。

これまでに学んで来た小難しいテクニックはとりあえず置いておいて、売買ルールの基礎を身につけ三角保ち合い上放れを見つけてエントリーしてみてください。もちろん逆行すれば損切りは必要です。未来を当てる占い師の勉強をするわけではありませんので、逆行すれば切る。順行すれば利益をしっかり乗せて利食う。


たったこれだけを遵守するだけで、10,000円程度ぐらいは回収できてしまいます。また、そのぐらい稼げないで、「何やってんだ」と言うことです。

ちょっと待ってください

実践投資アドバイザー3

ここに書いてあることは今はまだ信用しないでください。

投資力養成プログラムは、全16回で構成されています。
ここに書いてあることを全面的に信用する前に、まず、順を追って実践してみてください。
各STEPが進むごとに、あなたの投資力向上のための強固な基盤となることが実感できるはずです。


各STEPを順に実践し、ここで学んだことをあなたのトレードでできる限り使ってみて初めて、


有効であったか、
有効でなかったか、
使えるか、
使えないか、
を決めていただきたいと思います。


あなたが自分で体現できるまでは、ここに書いてあることは信用しないでください。多くのお客様の声も信用しないでください。私自身はどんな方でもうまくいくことを知っていますが、それでも全ての人がうまくいくとは限りません。ここに書いてあることや、お客様の声を盲目的に受け入れるのではなく、まず、ご自身が実際にプログラムに沿って体験し確認してみてください。

販売価格は「1万円」ですが、それだけの価値があるのかどうかを今ここで判断しないでください。

判断するのは45日後です。全11回の練習問題を終了し、投資力向上に役立ったのかどうかで決めてください。

男性

  • なんか良さそうだな
  • こいつの言ってること本当かもしれないなー
  • 強い投資家になれるんだったら、とりあえず始めてみるか
  • 正しい訓練か・・・、もしかしたら自分に足らないのはそれかもしれない
  • 実践投資家とやらがどんな事してるのか、ちょっと興味ある

など、頭の片隅にでも浮かんだなら、即スタートするべきです。


なにしろ、リスクがゼロでメリットしか無いんですから。

さらには、どのみち今回の教材費程度のお金は、毎月のように相場で失うんでしょうから、それを考えるとスタートするべき・・・程度じゃなく、スタートしなければならないはずです

実践投資アドバイザー

もし今、勝ててないとすれば強い投資家ではないという事です。強くない者にお金は流れてきません。いつまでもカモのままい続けることになります。投資教育業界から搾取され続けるということです。

強くなれば、自分の力でお金を手繰り寄せることができます。
強い投資家とは無限に引き出し可能なATMを手に入れることです。

もうすでに「正しい訓練」を行いバリバリ稼いでいる人からすれば、周回遅れどころか、何周も遅れてるんですから、ちょっとでも可能性を感じた人は今すぐ始めなければなりません。

迷ってる時間がもったいないです。時間は1億円積んでも1秒たりとも買えないんですから。
これらの先輩受講者様のように「強い投資家」を実現したいなら、今すぐスタートしてください。

申し込みはこちら

  • PDF版テキストなのでiPhone、iPadで閲覧できる
  • 必要なページを必要な部数印刷でき書き込み用と閲覧用に分けられる
  • 毎回20~30ページ分で忙しい人でも無理なく勉強することができる
  • 実践的ワーク形式で自分で考えながら着実に実力アップ
  • 全11回の練習を3日ごとに配信するので学習のモチベーションを維持できる
  • 内容に関する質疑応答無制限(メール対応のみ)

■ 完全返金保障について

当教材にもとづいて利益が出なかった場合、購入金額の全額を返金いたします。返金をご希望される方はメールにてご連絡ください。返金期間は、購入日より60日以内有効です。受理後1週間以内に返金処理を行います。

 
メールアドレス 
都道府県 
住所

は入力必須です。

登録いただいたメール宛に手続き詳細をお送りいたします。
お申込みボタンをクリックした後、画面が変わるまでしばらくかかりますので、
クリックは1度のみでお願いします。

  • SSL暗号通信により保護されていますので、お客様の個人情報が漏洩することはありません。
  • 送信いただきましたお客様の個人情報は、当社で責任を持って管理させていただきます。
  • 当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。

なぜ、60日も返金を受け付けるのか?

実践投資アドバイザー2

なぜ、60日も返金を受け付けるのか?

そんな質問をたまに頂きます。クソ情報商材やお金を増やすことにはなんの役も立たない偽投資顧問の銘柄情報などに何十万円も支払って頭にきたことは一回や二回じゃないはずです。

詐欺師に騙され、偽情報に騙され、輪をかけて相場でお金を減らしていく。おまけに証券会社は手数料だけはきっちり取られる。

お金を増やそうとしてるのに、加速度を付けて減っていく。こんな情けない事は他にないという思いをしてるはずです


ええ。
私もそのうちの一人でしたから、よーく分かります(笑)

私は詐欺師ではないので、人を陥れてまでお金儲けはしません。騙してお金を得なくとも、その労力を相場に向ければクリーンなお金がいくらでも手に入る事を知っているので、投資顧問屋や情報商材屋のような姑息な事をする必要がないのです。

人生を変えるヒントになればと思ってやってる事が、反対の意味で人生を変える事になるようでは私のミッションに反する事になります。
使えないと思うものにお金を払う事は不幸です。さらに、使えないものを売りつけたとなると、恨みの矛先は私の方に向かってきます。これではお互いに不幸なだけ。だから、使えなかったら理由を聞く事もなく返金に応じる。そうすれば誰も不幸になる事はない。みんなハッピーなんです

ちなみに、2020年も多くの方に受講してもらっていますが返金は数件です。返金率は0.5%以下。

60日間もの長期間の返金をうたっているところは他ではありません。ありえない制度と言えるでしょう。しかも、教材を返却する必要もなければ、返金理由をきくこともなし。

これだけハードルを下げて、返金率は0.5%以下。

言い換えれば、99.5%は満足してもらっているとまでは言いませんが、「このプログラムは使える」と思ってもらえているということです。

無理な条件を小さな字で書いて、「ちゃんと書いてるでしょ、見なかった方が悪いんじゃないですか」などと返金を拒むことはしません。速やかに返金させてもらいます。



そしてもう一つ。
「返金希望者が少ないんだから、返金なんて言うなよ」と暗に圧力をかけてる訳でもありません(笑)

実践投資アドバイザー

くだらないと思うものでしたら、60日以内に「返金希望」とだけメールしてきてください。速やかに手続きに入らせてもらいます

そういう事なので、投資力養成プログラムを手に入れるにあたって、あなたには何のリスクもない事になります。リスクどころかメリットしかなく、実践投資家として人生を変えるには、絶対に必要なものだと私は断言します
尚、返金に当たって本教材及びレポート類等返還の義務はありませんが、転売、譲渡は禁止とさせていただきます。

リスク ”ゼロ” で受講できる

投資力養成プログラムはリスクなしで取り組めます。もし、「使えねー」と思われたのでしたら「返金希望」とメールをください。理由は一切聞きません。「儲からないのはお前のせいだ」「結果的に騙された」との思いを抱えたままでは、お互い不幸なだけです。60日間以内であれば、所定の手続きの後速やかに返金いたします。つまり、リスクが一切ないことになります。

60日間完全返金保証

追記

投資力を身に付け向上させることは、稼ぐための基本中の基本。5%側に入るための絶対条件です。投資力がないまま売買を続けるとするなら、それは、大事な資金をドブに捨てている事と同じ。

「投資力養成プログラム」の受講者様で、ガンガン稼げるようになった人は皆、実践投資家としての土台を作り上げた人ばかりです。

相手側の研究も自分側の研究も常に怠る事がなく、売買中の失敗も前に向いていくためのパワーに変えられるため密度の濃い取引が増え、彼らの土台はますます大きく成長しています。

つまり、実践投資家の成長のプロセスを習得した彼らと、行き当たりバッタリの売買を繰り返す人との間には、圧倒的な差が生じてしまっているのは当然として、これから先も縮まる事は無いでしょう。それと同じように、今、このタイミングで始めた人と、成長のプロセスを知らない人との間に、圧倒的な差が生じることは言うまでもないことです。

「投資力養成プログラム」には、実践投資家としての土台をスピード構築する方法が凝縮されています。
このメソッドを習得したあなたなら、単なる儲けるためのトレードから、一生を通じて勝ち続けるための方法が理解でき、あなたにとって貴重な資金源になっていくことでしょう。

そのときになって、あなたはきっと理解するはずです。
一生ものの揺るぎない土台を構築する事は、投資で成功するために必要不可欠であると・・・・。

「投資力養成プログラム」で、あなたとお会いできることを心より楽しみにしております。


投資歴21年。当初先物投資にて1000万円以上の個人資産を失う。その後、株式相場で30億円稼ぎだした相場師に師事し実践投資家としての基礎を教わる。その後、自らの意思で「すべてのお金の呪縛から解放されること」を目指し自らの資産を拡大。年間に1億円以上を稼ぎだした経験を元に会社を設立。

「投資家としての成長プロセス」を基軸とした教育プログラム「投資力養成プログラム」を展開中し累計5500名の受講者を指導。一方で法人向けの福利厚生サービスの一環として、従業員様向けに資産運用・リタイヤメントプランニングなどの講演も年間40本以上を開催。講演以外でも個人のクライアントも多く抱え「お金の呪縛から解放されること」を目指し直接アドバイス・コンサルティングを実施中。