こんばんは。(2018年)一年の売買報告です。

<売買成績>144勝162敗。
<利益平均>170,750円。
<損失平均>54,050円。

収支では1,580万円のプラス。まずまずでしょうか。年初の目標は3,000万円超えを狙っていましたが相手があることなので仕方がありません。
数年前まで鳴かず飛ばずの状態だった私に喝を入れていただき、ここまで成長することができました。チャートノック最高です。投資力養成プログラム最高です。先生のおかげで人生が変わりました。来年はまた一段と飛躍の年にしたいと思います。

兵庫県 H様
昨年(2018年)の続きを報告します。損益が100万円を超えた月は4度。至極のチャート分析サービスも、情報として上手く利用させてもらい。○○○、○○○、○○○と立て続けに大きく利益をあげさせてもらいました。
これまでの地獄のような儲からない状態から脱せたのは、投資力養成プログラムで売買ルールを作れたこと。そしてチャートノックで自信に返られたこと。先生のおかげでチャートが読めるようになり、また指導もいただけたことで力をつけることができました。特に重要だと思ったのはメンタル面のアドバイスです。実践に沿ったアドバイスを的確にしていただけるので、どこかから見てるのかと思いました(笑)
本当に助かりましたし、これからもまだまだ力をつけて自分の立てた今年の目標を達成します。今年こそ1000万円の大台を突破します。

東京都K様

先生、本当にお世話になりました。先生のメソッドは効果抜群。私のような素人でもプロの目線を身に付けることができたと思います。2018年は年初から大きなトレンドに2本乗ることができました。5〜6回増し玉したのでそれぞれ数百万円レベルで利益を得られました。昨年は初めて1000万の大台に乗せる事ができました。しっかり売買ルールの土台を構築できた事が確かな自信になりました。通常時の売買ルールを構築できたおかげで、それ以外に2つのルールを作成し、今まさに検証中です。効果のほどはまずまず。実戦運用に入るとこれらも利益をもたらせてくれる予感がします。

奈良県 M様



きっとあなたも、個人投資家として、
あるいは個人トレーダーとして、
株やFXでお金を稼ぎたいと思っていることでしょう。

そのために優れた売買ルールを構築する事の重要性はご承知のはず。


優れた売買ルールがあれば
それを運用し続ける事で口座残高はみるみる増え続けることになります。


トレーダーとしての自信は高まり、
家族や仲間からは尊敬の眼差しでみられることになります。


売買ルールが出来上がると、あとはルールに当てはまるチャートを探し出しエントリーするだけ。もちろん100戦100勝などできるわけないので、違えば切る。例え損失が出たとしても、売買ルールで決めた通りに運用した結果に過ぎず、完璧に損失をコントロールしているのでなんの問題もありません。



チャートから何を感じ取るか?

私は、
売買ルールを構築するまでに、高級外車を買えるほど損失が膨れ上がり、いよいよ自宅を手放さなければならない状態にまで追い込まれていました。あの頃は、身の毛もよだつ程のどん詰まり状態でした。もうさすがに打つ手に困り、できることと言えば毎日神社に行って「神様。どうか助けて下さい」とお祈りをする事。地の底までたたき落とされた当時の私にはそれしか思いつきませんでした。



当然そんな事をしてもなんの解決にもなりません。
崖っぷちの大ピンチまで追い込まれたとき「神様とのツテがあるから訪ねてはどうだ」と知り合いが声を掛けてくれました。

相場を長年張り続けてきた老相場師を紹介してもらうことができました。
老師は何かを教えてくれることはありませんでしたが、押しかけて行ってそばにいる事は許してもらってました。


何をやってるか、じっと見てました。

老師といえど人です。人ができることが、私にできないはずがありません。側にいていいということは、見て盗めということでしょう。一挙手一投足、師のやってることを見落とさないようメモを片手に毎日観察していました。

師は手書きでグラフを書いていました。
複数銘柄、そうですね20から30は書いていたと思います。毎日、その日の株価の動きを記録されていました。方眼紙に一日の足を書き込むんです。日に焼けた丸めた状態の方眼紙が1万本ぐらいあったでしょうか。


何をどうみているのか、その時はわかりませんでしたが、手書きで記入することで相場の息吹というか、市場参加者の心理を感じとろうという姿勢だけは、私程度でもわかりました。ラインもたくさん引いてあり、何本も何本も色分けをしたラインが書かれてありました。




そして何より、ど真剣なんですよ。取り組む姿勢が違う。
好きだからというのもあるでしょうし、まさにチャート職人、いや、チャート仙人でした

それを見習って私もラインを引きまくりました。流石に今の時代手書きでチャートを書くなんて効率的ではありません。PCに表示されるチャートにラインを引いたり、毎日の動きをチェックしたり、同じようなことはいくらでもできます。手書きがいいとか、パソコンでラインを引くとか、その方法論はどうでもよくて、


問題は、
どのくらい真剣にチャートに向き合うか?
チャートから何を感じ取るか?
そして、
他者への想像力を磨き自分の売買にどう活かすか?



結局、同じチャートをみても、儲かる者もいれば儲けられない者もいます。
儲けられない者も、それなりにチャートを見ているはずですが、所詮は儲からない程度の者がチャートを見ているつもりになっている。つまり、肝心な事は何も感じ取れてないという事です。まさに、その時の私の状態です。

チャートの背景などまるで見ていないし、見えていない。相場参加者の息吹など微塵も感じていない。そこに、儲ける者と儲けられない者の決定的な差が生じているんです。


私自身もそうでしたが、テクニカルを当てはめて未来を予想することに躍起になっている人も多いことでしょう。

私が師から学んだ事は、チャートから何を感じ取るか?なんです。


私がピンチを脱したきっかけは、チャートが読めるようになったからです。テクニカルをどう当てはめるかとか、 単純移動平均線がいいか、加重移動平均線がいいかなど、どうでもいいことだったんです。

他者への想像力も多少はわかるようになり、やっと稼げる売買ルールが構築できた事もあり私は短期間でどん底から復活することができました。

神様はいたんです。生き神様です。神社に行ってお願いをした意味があったんです。


利益が上がって当然。そのような戦略を取り入れているから

現在では、通常時では上場企業の社長クラスの年収程度を。2013年、2014年といった相場が好調な時には億越えの利益を上げたこともあります。売買ルールの主戦略であるトレンドフォローが見事に当てはまる時には、比較的楽に、しかも大きく儲けることができます。それも当然のことで、そのような戦略を取り入れているから。だから利益が上がって当然なんです。

また、忘れもしない2011年の3月、東日本大震災の影響で株式市場は大混乱に陥ります。しかし私は、混乱の中でも6000万円以上の利益を上げることに成功しました。これは混乱期のルールに基づいて運用したまでのこと。それまでの主戦略に固執していたらやられていたことでしょう。



全体相場の環境を把握し、すぐさま戦略を変更します。


日本市場に混乱が起きた時、どの銘柄に資金が流入し、どの銘柄から資金が流出していくのか?欲と恐怖に支配された資金はどのような動きをするのか?という事を徹底した研究によって準備した戦略での利益です。
この時の儲けも、得られるべくして得た利益だったわけです。


南海トラフ地震、東京直下地震、姶良カルデラの破局的な噴火などは、私たちが生きているうちにも起きる可能性があります。少なくとも子の世代までには確実に起きると言っていいでしょう。
そうなった場合には、混乱期のルールに基づいて私は10億以上は稼ぎ出します。それだけのルールを構築できるよう日々研究していますし、それだけの準備をしています。

大きく株価が変動するときは儲けのチャンスです。実践家であるならチャンスをものにするのは当たり前のことなんです。




昔の私と同じように売買ルールの構築に悩み、壁にぶち当たり、お金を減らし続ける人はたくさんいます。そういう人に、私の経験が少しでも役に立てばと思い2010年から投資力養成プログラムをはじめました。

投資教育プログラムを主催し8年が経過。受講者の数は5000名を超えるまでになっています。2018年の実績では、100万円以上の利益を上げた受講者様は145名。うち21名が年間1000万円を突破。

稼げるようになった受講者の皆さんも、苦しみの中からマイルールの構築に成功し年間を通して利益を出せるようになりました。



以下は、稼げる売買ルールの作成に成功した受講者さんを紹介します。



2018年
年間100万円以上の利益を達成!
売買ルールを構築し
見事に花開かせた受講者さんです。

事業がジリ貧になることを危惧して本気で挑戦されました。私のところへの相談は、2018年中ではもっとも多かった受講者さんです。含み益で年越ししたものもあり、2/20の時点で500万円まで含み益が膨らんでいるそう。
年間収支 2,140万円 を達成!

親から引き継いだ建設関係の自営業者52才・静岡県M様

このままでは大学にも行かせられないとパートタイマーをやめ8月から本格チャレンジ。それから年末までに40万円の利益をGET。ビギナーズラックではありません。確かな努力の積み重ねで得られた利益です。2019年1,000万円の大台越えを目指していらっしゃいます。
年間収支 40万円 を達成!

3人のお子さんを持つ主婦43才・大阪府S様

一昨年は1,241万円の利益を達成し、2年続けて大台超え。それまでは年間100万円以上損失を垂れ流していたとか。もちろん現在は専業トレーダーで、悠々自適の暮らしだそう。
年間収支 1,650万円 を達成!

投資歴5年、元自営業者49才・京都府E様

情報商材などに80万円を使うも効果なし。うちで確かな売買ルールを構築し2018年は134万円の利益を得られました。まだ荒削りな部分はあるものの、今年はもっといい成績で終わることでしょう。
年間収支 134万円 を達成!

専業主婦49才・東京都A様

一昨年は658万円を達成し、昨年は大台を突破。人一倍の頑張り屋で、タワーマンションをキャッシュで買う事が目標だそうです。
年間収支 1,045万円 を達成!

専業主婦36才・千葉県T様

一昨年が1,055万円の大台越え。昨年はご病気で療養期間があった事で、半分以下になったそう。しかし、株で稼ぐ土台があるので、体調が戻り次第頑張るとのこと。
年間収支 450万円 を達成!

元銀行マン65才・兵庫県H様

勤め先の理不尽な要求を跳ね返そうと発奮。1年半の努力でハイレベルなトレーダーに。一昨年は、423万円。一つ稼げる柱ができたことで、会社のいいなりにはならなくなった。
年間収支 720万円 を達成!

サラリーマン46才・東京都Y様

一昨年320万円の利益。累積損が500万円以上あったが
回収完了し、累積プラスになったそう。目標は料理人のご主人のために、お店を出すこと。
年間収支 550万円 を達成!

主婦46才・神奈川県W様

OLの給料では夢が叶わないと、6月から受講開始。トレンドフォローのやり方が腑に落ちて、昨年は85万円の利益。メールで丁寧に教えてくれるので、地方にいてもしっかり学べるとおっしゃっています。
年間収支 85万円 を達成!

27才OL・宮崎県N様

トレードの本質から学ぶことができたそう。文面の端々や指導の考え方に嘘がない、本物の凄みを感じたという事。
年間収支 1,800万円 を達成!

元大手企業役員62才・福岡県H様




少し横道にそれますが、私どもでは受講者さんに報告などを強要することは一切していません。どこかのサイトのようにお客さんの声を作文することもありませんし、お金を払って書いてもらうこともしていません。また、仲間内で儲かった声を書き合うなんてことも一切ありません。名前出しや顔写真入りで、「何千万稼げるようになりました」とか、リスクを晒して儲かった自慢など不自然極まりないことですし、私どもでは一切行いません。


うちでは、お住いの都道府県名だけを表記。名前はイニシャル表記で紹介するのでプライバシーは完全に保護されています。また、売買報告の中で、私の経験から一言アドバイスをさせてもらってるので、嘘の報告をすることは改善点に気づくチャンスを失うことになるんです。

そういうこともあり、受講者さんの嘘偽りない年間報告を私のところでは掲載することができています。


溢れかえる投資本やネット上の教材、銘柄情報提供サービスは数々ありますが、本物そのものの数が少ないですし、実際に稼げるようになれる人は一握りどころか、破滅的な数字と言っていいでしょう。

直接的な話しをすれば、投資本もネット上の教材も、素人を市場に引っ張り出すアメと同じです。まともな教育もせずただただ売り買いをさせる。素人が損したお金は誰の懐に流れるかを冷静に考えたらわかりますよね。また、書籍代、教材費は出版社や教材屋にお金が入ります。

ほとんどの人が儲かるようになれない理由を書けばたっぷり書けますが、それはまた別の機会にでも。


一方、私のところでは稼げる人が続出しています。また、売買ルールの構築がわかって、トレードの面白さに気付く人が後を絶ちません。楽しければ続けられますし、続けていれば上達します。やがて稼げるようになり、もっと勉強をするようになる。このような好循環にはまっていくので、稼げる人が多いんです。

この業界では、他にない仕組みです。


自画自賛で恐縮ですが、圧倒的な仕組みを提供できていると自負しています。

稼ぐ売買ルールを磨いて5000万円超えを達成した人もいます。

1年目に目標である300万円を稼ぎ出し、昨年(2017年)は5000万円 を超えるプラスを実現!

元地方職員・宮城県、シンガポール在住K様

講座に出会った時は、株を始めて3年ほど経った時でした。東日本大震災の後で、何をするにもお金が無いとダメなんだと打ちのめされていた時です。のんびりとする時間もなかったので、無理を言ってプロである先生に専属でのアドバイスをお願いしました。甘くない指導でしたが、1年という短期間で目標とする300万円を稼ぐことに成功し、非力ながら地元の復興に役立ちました。
一つの目標をクリアできた事で自信がつき、今は新しく事業を展開するために日本とシンガポールを行き来しながら、人脈構築と事業のプラン固めに頑張っているところです。もちろんトレードも継続しており、昨年(2017年)は5000万円を超える収支を実現できました。自分一人では、到達できなかった事だと思います。回り道をして時間を無駄に浪費しなかったことも高い目標を持つに至りました。
まだ稼げてないという人の方が多いでしょう。また、ある水準まで稼げても壁を突破できずにいる人にも自信を持ってお勧めできます。
トレードで勝つには、チャートを読む力は必須です。




そこで、あなたに質問があります。

質問1


もしあなたが、『 知識ゼロから勝てるルールを構築しなければならない 』としたら、どこに着目し、何を行いますか?



A:投資本やネット上の教材に頼る?


世の中に出回るほとんどの投資本やネット上の教材は偽物です。実践家が書いていません。フィクション作家や金融業界で通用しなくなった御仁がお金を稼ぐために書いているのが現状です。圧倒的大多数はフィクションです。

実際に稼いでいる人が出している教材も実在することは知っています。しかし、欠点があるんです。

それは、結論しか書かれてないこと。

絶対的な自信のあるトレード戦略を構築する裏側には、壁にぶち当たりながら、また、大きな資金を市場に奪われながらも思考し、血反吐が出るほどの思いをしながら積み上げていくプロセスがあったはずです。そういう裏付けを経て、ようやく見えてくるものがあるんです。
そのプロセスの重要性をうたうものはものは皆無です。

これまで勝てていない人が、結論だけを聞いて売買ルールにまで昇華できるかといえば、どう考えても無理でしょう。



B:証券会社のセミナーに参加する?


よーく考えて欲しいのは、彼らの目的は何か?という事。
手数料収入が彼らの主な収益源。つまり顧客にたくさん売買させることが彼らの利益につながるんです。
証券会社がよくセミナーをやっていますが、顧客に売り買いさせるための動機付けの場なんですよ。
ドラえもんの道具に「ホンネミラー」というのがあります。鏡に取り付けると、鏡に向かって話した人のホンネの気持ちがわかるというもの。「ホンネミラー」越しにセミナーを聴くと、ゾッとするでしょう。




C:実際に勝っている人に弟子入りする?


私と同じように実際に勝っている人の側にいて、どんなことをしているのか観察できれば、最も早く最も効率的に売買ルールが構築できるでしょう。
でも、普通の人の周りには稼いでいるトレーダーはいないんじゃないですか?
私に場合は神社での神頼みが効いたわけですが、普通は神頼みをしても勝ってる人にたどり着けないでしょう。


もし、周りにいたとしても手の内を明かすことを嫌うでしょうし、ど素人レベルがしてくる質問に答えることのバカらしさは身にしみて知っていると思います。まとを外れた質問に答える意味などないし、素人が知りたい事は強くなるのに関係ないことばかりで雑談以下。つまり、ど素人がそばにいることは邪魔にしかならないのが本音でしょう。




質問2

もしそれを90日間でやらなければならないとしたら、どうしますか?


稼げないルールのまま、1年も2年も株式投資を続けていたらどうなると思いますか?

手持ち資金は底をつき、モチベーションは完全に低下。家族からは「もういい加減にやめたらどう。あなた、才能ないのよ」と言われる始末。勉強すればなんとかなると少々高い教材にも手を出し、教材費だけでも何十万円もドブに捨てることになる。

資金を半分にしてしまったとしましょう。資金は50%になったわけですが、元に戻すには100%運用益を出さなければならないという事です。手持ち資金を減らせば減らすほど、元に戻すことさえ難しくなるという事です。


さらに、手持ち資金が少なくなればなるほど、一発逆転のリベンジトレードをします。「ここで勝負。当たれば一気に取り返せる」と考えてしまうのが人間なんです。普段うまくいかないのに、なぜリベンジトレードだけは上手くいくというのでしょう。失敗するに決まってますよね。普通の人は、こうやって資金を失いやがて消えていくんです。


つまり、いつまでもダラダラ勝てないままでいると、資金は減り続ける。周りの理解者は抵抗勢力になる。モチベーションなど続くはずがない。
勝てる可能性は極めて低くなるんです。
私の5000名の受講者さんとご縁をいただいた経験上何度も見ていますが、モチベーションが保てない人は大損したまま消えていなくなるという事になるんです。


上手くいくためには、期限を決めて結果を残すこと。最低でも期限内に確かな手応えを得ること。小さくてもいいので成功体験をする事。それがモチベーションの持続につながり、もっと向上したいという意欲につながり、稼げる売買ルールを作り上げる自信にもなるんです。



そういう事からも、一つずつ確かに足場を固めていく必要があると思いませんか。



ショートカットして稼げる世界ではありませんよね。それは、これまでに散々経験したことでしょう。


「60万円が2億円に・・・」
「10倍株の大化け銘柄で儲ける方法」
「5年で資産を10倍にした方法」
「株で1億円」

とか、
こういう方向の勉強をして意味がありましたか?
むしろ、その逆のやり方にこそ勝算があるんです。




質問3


あなたは、90日で勝てるルールを構築するプロセスがあるとしたら、それを知りたいと思いますか?



ある事に気付いたんです。
世の中には勝てる売買ルールを身につけるべき教材などないと。
あったとしてもプロセスを無視した、答えだけを教えるものしかない。だったら、自ら答えを導きだせるようにプロセスに重点をおいた教材をつくれば、多くの人に役立てるのではないかと・・・。
私が老師から見て学んだように、プロセスに重点を置けば稼げる人も増えるのではないかと・・・。



基礎から体系的に学べるように、
しかも、
なけなしの資金を温存しながら
売買ルールの構築をしてもらえる。
そのための練習問題を提供し、
実践家が添削することで、
売買ルールの精度を向上することができれば、
壁にぶつかって立ち止まっている人の助けになる。



90日で勝てるルールを構築するプロセス。
これこそ、『投資力養成プログラム』です。

一生ものの売買ルールの土台を作る


1・投資力養成プログラム・テキスト全16回(27STEPカリキュラム)

program2015-14日ごとに全16回のテキストで27STEPのカリキュラムをお届けします。4日ごとなので忙しい方でも無理なく勉強を進められます。PDF形式で必要な部数プリントして、一つは書き込み用一つは閲覧用と用途に応じて使い分けができます。また、iPadなどのタブレットで閲覧する事も可能です。

基本に忠実に相場心理を読むことは必須スキルなので、チャートから相場参加者の心理を読み解く方法を伝えていきます。同時にあなた自身のメンタル強化にも力を入れていくことになります。コンテンツの一部として、これだけは読んでおきたい本を数冊紹介しています。これにより、より理解を深めることができます。全16回が終わる90日経過した頃には、「こういうルールを作ればいいのか」ということが見えてくることは間違いありません。

  • 相場心理学に基づいた勝てる売買ルール構築法がわかる
  • ポジションの維持管理が理解でき一生の使える売買ルールの土台作りが可能
  • 勝つための成長のプロセスがわかるので、売買ルールをブラッシュアップできる
  • 売買ルールの運用シミュレーションとしてケーススタディーを豊富に掲載

2・特別実践レポートの発行(毎月1日)

受講者の方から寄せられた声をレポートにまとめ、問題解決法、躓きのポイントなどを全受講者さんと共有化するために1ヶ月分をまとめたものを月初にお届けします。個人投資家は一人で戦わなくてはなりませんが、「投資力養成プログラム」に参加し、特別実践レポートを熟読することで共に戦う戦友を得たのと同じ効果が期待できます。
想像してください。あらかじめ自分がぶち当たる問題点の解決方法を知っている価値のほどを。

  • 他にどこにもない超貴重な実践資料が手に入る
  • トレーダーなら万人が抱える問題を一挙に知ることができ、自身のミスを未然に防止!
  • 目標を目指す仲間の問題点、失態などを参考に、自身の売買の精度を向上!
  • 前向きな仲間の感想などから、自身もポジティブ発想を維持し続けられる!
  • 1000万円を目指す共に戦う同士を得ることができる!

3・質疑・相談・報告、無制限

教材の内容、チャート分析の仕方、考え方、実践投資家としての心の持ち方、決意表明、うまくいった収支報告、うまくいかなかった収支報告、今回のオファー内容に関することでしたら何でも質問・問い合わせ可能。原則24時間以内に実践投資アドバイザーが全力で回答します。傾向として質問・報告が多い人ほど早く成長します。本気であれば回数が増えるのは当然のこと。受講者の方が本気であればあるほどこちらも本気でお応えします。
質問、相談を無制限で受付ける所は、他の教材では絶対にはありません。このコンテンツ一つとっても、よそにはない圧倒的な強みです。それを手に入れられるのは、「投資力養成プログラム」に参加される方だけの特権です。

  • 専属のトレーディングコーチを雇ったと同じこと
  • 質問、相談、報告は無制限。他所にはない圧倒的強みを発揮!
  • 早く成長したいなら、トレードコーチを使い倒せ!
  • 月の収支報告、悪い収支報告も含めて、プロの視点で問題点を指摘
  • 本音をぶつけられる人ほど強くなれる、稼ぐようになれる

4・稼ぐ人は例外なくやっているチャートノック(11回)

上手になるコツは、練習、練習、練習、そしてまた練習です。練習していないプロ野球選手はいませんし、練習していないオリンピック選手もいません。同じように練習していない実践投資家はいません。
稼ぐ受講者様は例外なく練習熱心です。経験値の乏しいトレードは決して行いませんし、チャートノックやシミュレーションの中で経験値を積み上げていき、売買ルールの精度をあげていく方法を伝授します。さらに、優位性も十分確認した上で初めて実践トレードを行います。強くなって当然の下積みがあるということです。
chartknock001
チャートノックとは、3日ごとに11回練習問題を配信します。月足、週足、日足、そのチャートからエントリーしてもいい根拠、その後のシナリオを考えてもらい、確かな売買ルールの構築を行うことができます。

  • 急落時からの反発を狙う逆張りの3つの重要なポイントとは
  • 50%や100%の巨額利益を狙うトレンドフォロー玉操作法!
  • 実践家として成長する練習問題を提供、練習をこなすうちに力が付く
  • 逆張り技術はこうやって磨け、リスクを限定した逆張りポイント
  • トレンドラインの引き方一つで相場参加者の心理が見えてくる
  • 三角保ち合い上放れを必勝武器にする見極めポイントとは!
  • チャートから読み解くロスカット決定プロセスで再現性を発揮
  • 増し玉はこう乗せろ、プロ実践家の利益拡大法
  • ポジション維持管理術はこう考える
  • 暴落でも慌てないマインドセットの鍛え方
  • 保ち合いを武器にする。リスクを極限まで押さえ込んだエントリーポイントとは
  • チャートノックで経験値を積み上げていく、その意義を知る
投資力養成プログラム、テキスト16回STEP27全カリキュラム
STEP1 自分に有利にチャートを活用する法
基本中の基本であるローソク足を使って、マーケットの流れ、相場の強弱、市場の背景を読む方法、酒田五法のパターンから相場参加者の心理面を読み解いていくスキルを学びます。ローソク足は単なる飾りではありません。その形から多くの情報を読み解き自分の売買ルールに組み込むスキルは必須事項です。
STEP2 自己規律こそ勝ち抜く実践家の最低必要条件
人間は楽なほうに流される弱い生き物です。弱い心を認め備えることはルールを守る上で大事になります。個人投資家は自由奔放な売買が可能であり、そこに甘えが出るのは当然の理屈です。人間の心理を紐解いていくと見えてくる人間の本質に迫る具体的対処法でルールを守る強い心を養っていきます。
STEP3 1千万円超え投資家の必須アイテム
移動平均線を使いたおす。交差角度などから、勢い、方向、仕掛け時を知り売買精度を高める術を学びます。投資家なら移動平均線を知らない人はいませんが、使いこなせる人はいません。そこから心理を読み解ける人もいません。一方、1千万円を超える投資家の分析手法のベースは移動平均線です。言い換えれば、移動平均をきっちり使いこなせば相場で勝てる可能性は格段にアップすることになります。
STEP4 ブレない軸を作るための肝を発見する
何のためにお金が必要なのか?どのくらい?いつまでに?なぜ?どうして?これを随時問いかけます。強い投資家として盤石の基盤を形成するためには、明確な動機は欠かせません。目指すべき方向を見失わないためのブレない軸を作ります。
STEP5 参考図書からプロトレーダーの考えを吸収する
最低限学ぶべきことは学んでおかないと、遠回りをしている間に資金はどんどん減ってしまいます。参考図書からプロトレーダーの相場の見方、考え方、ツボを得たポイントを学びとってもらいます。特に、この参考図書にあるエッジの概念は実践投資家にとっては極めて重要な概念です。
STEP66 保ち合いパターンを必勝ルールに昇華する
ブレイクアウト戦略を必勝パターンに昇華することが目的です。パターンが形成される心理的背景を読み解けば、より仕掛けが効率的になります。また、単にテキストのアドバイスを鵜呑みにするのではなく、ご自身で思考を深めていくことで、オリジナルの必勝パターンに昇華させます。投資家としての発想力、想像力の差は口座残高の増減に直結します。
STEP7 検証作業で自分の問題を洗い出す
売買した結果を分析する具体的な方法と検証のし方を学びます。売買戦略が機能するのかどうか?機能しないのであれば、どこに問題があるのか?どこを修正すればいいのか?継続して利益を上げるには検証作業は欠かせません。貪欲なまでに自分の手法を追求することは地味な作業ですが、得られる効果は何よりも絶大です。
STEP8 他人の問題点を学び同じミスを防ぐ
個人投資家に共通する8つの悩みを取り上げ投資の在り方を考えます。誰もが抱える初歩的な悩みですが、この問題を解決しなければ次のステージに上がることは不可能です。他人の失敗を知り、我がこととして真剣に対策を身につけることができれば、コストはもちろん時間的なロスも大幅に防げます。
STEP9 必勝パターン練習問題
ボックス相場からのブレイクアウト戦略の例題を考えてもらいます。解答例を参考にしてもいいですし、独自の組み立てでストーリーを組み立てても構いません。とにかく大事なことは、自分で考えるということです。


STEP10
チャートノック相場には正解がありません。ですから、自分にとっての正解を常に模索し続ける必要があります。チャートノックという作業が脳の中にイメージ記憶を作り上げ、明日の一手が見えてくるようになります。株価の変動は相場参加者の心の動きによることが語りかけてきます。
STEP11
保ち合い放れ保ち合い放れのフォーメーションパターンから相場参加者の心理状態を深く考察します。フォーメーションを形成するには理由があります。出来高、株価の動きなど客観的事実から市場の動きを読み解きます。
STEP12
参考図書の紹介第2弾超優良な書籍でありながら、安価な一冊を紹介します。自分が何を感じ、どう思うか?投資力が向上するとともに感じ方は確実に違ってきます。この一冊を読み返すごとに新しい気付きがあることは、多くの成功した投資家が言っています。ほんの10分でも時間が空いたとき、読み返すだけの価値のある一冊です。
STEP13
儲かってない人の共通の考えを知る稼ぐ投資家を目指すには、稼げてない投資家の考えをイメージしてみることです。彼らの行動が分かれば、彼らの動きを利用して利益を得る仕組みを構築することができます。利用される側から、うまく利用する側の立場に立てば圧倒的に有利になることは間違いありません。なぜなら、市場の9割は負け組投資家ですから。
STEP14 実践チャート分析解答例
相場に正解は無いのでここでの解答がすべて正しいとは言えませんが、実践投資家が何を考えどう対処しているのかの事例を紹介。ここまでのSTEPで学んだことを実践チャートでチェックします。
STEP15 損切り戦略を見直す
損切りができない問題に関して深く掘り下げます。損切りしなかった場合の問題点、損切りできない原因の分析、損切りの概念の確認、具体的対策・方法。自分で考え対策を講じていくことで躊躇ない損切りが実現できます。強い投資家になるのに損切りができないことで躓いている暇はありません。
STEP16 実践的損切り法をマスターする
実践的な損切りの仕方について解説します。失敗しにくい損切り法を用いることで、凡ミスを防ぎます。資金を失いたくない人には重要な項目です。稼ぐ以前の問題として資金を目減りさせないことは絶対最優先課題なので、実践的損切り法をマスターすることは重要な意味を持つことになります。
STEP17 底入れパターンを得意技にする
1底入れのパターンですから明確な買いのサインになります。どこにでもある教材とは違って、なぜその型が現れるのか?なぜ、買いのポイントとして優れているのか?ポジションを持っている人は何を考えどう行動を起こすだろうか?新規売りを狙う投資家は、何を考えどう行動を起こすだろうか?初心者はこのサインを見て何を考えどう行動するだろうか?など値動きの背景にある心理をチャート上から読み解き、深く理解していくことを研究します。
STEP18 底入れパターンを得意技にする2
底入れパターン1ではダブルボトムを、パターン2ではトリプルボトムについて勉強します。知識だけではなく実践上の慣れと経験が大事ですが、その訓練期間には時間様子ものですが底入れパターンを得意技にすることで、利益を上げながら経験値を上げていくことができます。
STEP19 底入れパターンを得意技にする3
底入れパターン1ではダブルボトムを、パターン2ではトリプルボトム、パターン3ではソーサーボトムについて具体例を取り入れながら勉強します。
STEP20 これまでのまとめ
STEP1からSTEP19までを振り返ります。新たに学んだことを復習しないことには、自分の血肉とはなりません。「あーいいことを教えてもらった」では一週間もたてばほとんど忘れてしまいます。新たな知識は自分なりに咀嚼して身につけていくことで、実践投資家としてのスキルは着実にUPします。
STEP21 恐怖心を克服する方法
新たなステージに進んだ方が持つ悩みを取り上げ、その解決法を模索します。1・損切りはできるようになったが、エントリーが怖くなった。上手く入れない。2・最低単元の売買が上手くいき始めたので数量を増やしたが、うまくいかない。…など、人間の本能である恐怖心を克服することは新たなステージをクリアするためには重要になります。
STEP22 参考銘柄解説
実践でのチャート分析をもとにして、損切り目途、利食い目標などをどのような視線で考えているのかを解説します。チャートの読み方の違いこそが力強いエッジになっていきます。自分だったらどう判断し、ポジションを建て、どこで手仕舞うのか、明確な理由も含めて学習します。
STEP23 参考銘柄経過解説その2
STEP22に引き続き、チャート分析を学びます。
STEP24 成長し続けること
投資を挑戦し続けている限り、常に成長し続ける必要があります。ですが、理屈では分かっていても、実際には「続ける」ということに行き詰まってしまうケースは少なくありません。投資に挑戦したての時はモチベーションを高く保てますが、モチベーションを維持し続けることは困難を伴います。走り続けるために必要な燃料の補給方法を知っておかないと、モチベーションが落ちると共に失速することになります。だからこその、成長し続けることについ考え対策を構築します。
STEP25 相場日誌を続ける5つのポイント
相場日誌をつけるといいことは知っていても、実際につける人はほとんどいません。日誌を継続するには続けるコツがあります。そのうちの一つ。「相場日誌=反省材料」と考えてしまうので、人格否定の言葉が羅列されます。日誌であっても自分を否定するということは、前に進む意思がありながらブレーキを力いっぱい踏む込んでいる状態と同じ。つまり、前に進まないということです。そのコツを5つに分類し焦点を当てました。
STEP26 参考図書の紹介
第3弾相場心理学の観点から、トレードにまつわるストレスの解消法を身につけます。上手くいってないときの心理的な側面から問題点を把握し、正しく解決するアプローチ術を身につけます。自分が触れて欲しくないことが深層心理にある場合は、例え自分ごとでも問題解決できません。そのような心の問題の解決策、改善策がわかり、穏やかで迷いのないトレードが実現できます。
STEP27 THE 利食い
基本概念、利食いが難しい理由、利食いの方法論研究、心理的負担の傾向と対策について学びます。大多数の個人投資家は利食いについて考えることはありません。彼らは入口にしか興味がなく、買いさえすれば利益が出るぐらいに思っています。我々は利食いに関して、しっかりと思考を深め常に鍛えることを怠らないので、圧倒的優位に立つことは当然の原理です。
90日後あなたは・・・

ここで全てを語れるわけではありませんが、大事なことは、90日後、トレードで利益を上げるための土台が出来上がっているということです。

それは、あなたにとって一生もののスキルです。あなたは今後、そのスキルを使って、あらゆる環境に対応できるようブラッシュアップすることでより進化した売買ルールを作り上げることに繋がります。。また、私ごときでは考えもしないようなあなた独自のアイディアでルールを構築し口座残高を増やし続ける事にもなるでしょう。

儲ける売買ルールを構築するにあたって、経済評論家やアナリストの言っていることを聞く必要などありません。むしろ、そう言った人たちの講釈を聞くことは害になります。

モニターに映し出されるチャートと売買ルールを構築するスキルが備わっていれば、多様な発想をルールにすることは十分可能になります。
売買ルール構築の根幹となる部分は、この投資力養成プログラムで全てカバーしていきます。5000名以上の受講者さんとご縁をいただいて私が学んできたことの全てを提供してまいります。

素人にも回収できる価格で提供!

稼げる売買ルールができると、三角保ち合い上放れという、超イージーなポイントで仕掛けるだけで月に5万や10万円は稼げるようになれます


ましてや、チャートから相場参加者の心理を知り売買ルールに応用できるようになると、たった一つの銘柄だけで50万円以上もの利益を簡単に得られることができ、さらに、増し玉を入れながら利益を積み上げていけるようになると100万円は下らない利益を生み出すことができるようになります

たった1銘柄の売買で、3桁万円の可能性を秘めているので、投資力養成プログラムは、100万円の提供価格にしても構わないところですが、それでは本当に売買ルールの構築をして欲しい人には届かない。そこで、どんな初心者でも回収できるであろう2万円を切る、19,800円(税別)で提供することにしました。

これまでに学んで来た小難しいテクニックはとりあえず置いておいて、売買ルールの基礎を身につけ三角保ち合い上放れを見つけてエントリーしてみてください。もちろん逆行すれば損切りは必要です。未来を当てる占い師の勉強をするわけではありませんので、逆行すれば切る。順行すれば利益をしっかり乗せて利食う。


たったこれだけを遵守するだけで、19,800円程度ぐらいは回収できてしまいます。また、そのぐらい稼げないで、「何やってんだ」と言うことです。

ちょっと待ってください

ここに書いてあることは今はまだ信用しないでください。
投資力養成プログラムは、全16回で構成されています。ここに書いてあることを全面的に信用する前に、まず、順を追って実践してみてください。各STEPが進むごとに、あなたの投資力向上のための強固な基盤となることが実感できるはずです。


各STEPを順に実践し、ここで学んだことをあなたのトレードでできる限り使ってみて初めて、投資力向上のプロセスが、


有効であったか、
有効でなかったか、
使えるか、
使えないか、
を決めていただきたいと思います。


あなたが自分で体現できるまでは、ここに書いてあることは信用しないでください。多くのお客様の声も信用しないでください。私自身はどんな方でもうまくいくことを知っていますが、それでも全ての人がうまくいくとは限りません。ここに書いてあることや、お客様の声を盲目的に受け入れるのではなく、まず、ご自身が実際にプログラムに沿って体験し確認してみてください。

販売価格は「2万円」ですが、それだけの価値があるのかどうかを今ここで判断しないでください。

判断するのは90日後です。全16回が終了し、投資力向上に役立ったのかどうかで決めてもらえればと思います。



もし、「使えねー」と思われたのでしたら返金をお申し出ください。「儲からないのはお前のせいだ」「結果的に騙された」との思いを抱えたままでは、お互い不幸なだけです。返金の理由は聞きません。所定の手続きの後速やかに返金いたします。


120日間全額返金保証!



  • なんか良さそうだな
  • こいつの言ってること本当かもしれないなー
  • 強い投資家になれるんだったら、とりあえず始めてみるか
  • 「成長のプロセス」か・・・、もしかしたら自分に足らないのはそれかもしれない
  • 実践投資家とやらがどんな事してるのか、ちょっと興味ある

など、頭の片隅にでも浮かんだなら、即スタートするべきです。


なにしろ、リスクがゼロでメリットしか無いんですから。

さらには、どのみち今回の教材費程度のお金は、毎月のように相場で失うんでしょうから、それを考えるとスタートするべき・・・程度じゃなく、スタートしなければならないはずです


もし今、
勝ててないとすれば
強い投資家ではないという事です。
強くない者にお金は流れてきません。

いつまでもカモのままい続けることになります。

強くなれば、
自分の力でお金を手繰り寄せることができます。

強い投資家とは無限に引き出し可能なキャッシュディスペンサーを手に入れることです。


もうすでに「成長のプロセス」を身に付けバリバリ稼いでいる人からすれば、周回遅れどころか、何周も遅れてるんですから、ちょっとでも可能性を感じた人は今すぐ始めなければなりません。

迷ってる時間がもったい無いです。時間は1億円積んでも1秒たりとも買えないんですから。
これらの先輩受講者様のように「強い投資家」を実現したいなら、今すぐスタートしてください。


受講者さんの生の声
2月に配信された分析銘柄を年末まで追いかけました。一回はロスカットになりましたが、その後は分析通り強さを持続しました。強ければ押さないし、押しても知れているを実感しました。1回両建て、2回増し玉をして利益は400万を超えました。これがトレンドフォローの威力かと実感できましたし、これからの通用するルールに進化させていきます。

大阪府H様

先生が常々おっしゃる「強い銘柄」という視点でどんな銘柄が強いのか、その共通項的なものを探っていくと、いろんなものが見えてきます。「これが王道なんだ」と感じます。
逆に、今まで自分がやっていたトレードがいかに不安定で弱い、利益にならないトレードだったかというのがわかってきて、とても怖くなってきます。今までよくこんな暗黒の中でトレードをしていたものだと感じます。
今はまだ勉強中ということ もあってか、相場に非常に冷静に向き合うことができています。ようやく暗闇トレードから抜け出して、日の当たる地上に出られたような感じがして、なんだかホッとしています。本当に感謝します。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

京都府N様

これまで、カリスマトレーダーの手法や、ファンドマネージャーの推奨する銘柄などで手痛い目になんども会いましたが、先生に教えてもらったこともなんとなく慣れてきたように思います。
至極のチャート分析のおかげではありますが資産も順調に増えていますし、それ以外の自分で分析した銘柄も少しですが利益を出す仕組みが見えてきています。
今年(2018年)をトータルすると、これまでに初めての経験ですが利益になっています。さらに、○○○や○○○、○○○のポジションを手仕舞うともっといい感じになると思います。
今年(2018年)は100万狙いでしたが、すでに400万を突破しましたので、年末までに1000万の大台を目指してトレードしていきたいと思います。
これも本当にこの投資力養成プログラムを受講させていただいた結果だと確信しています。
どちらかというと、テクニックもそうなのですが、「心構え」の部分が非常に大きいです。
強いチャートはの意味も、これまでに学んだ中で無かった概念でした。
投資を舐めていたわけではないのですが、それでも甘かったと思います。

埼玉県E様

去年の続きをご報告します。
1080万円を超えたと報告しましたが、トータルでは、1220万円まで伸ばすことができました。10月に具体的なアドバイスをいただいたことが腑に落ち、これが効いたと思います。維持管理の考え方が、一番為になりましたしそのおかげで大台を突破です。

静岡県N様

一度は先生の元を離れ、卒業した気分でいました。いざ一人でやっていると、それまでに培ってきた自信が全て崩れ落ちました。まさに、砂上の楼閣です。一人でやることの難しさを痛感した一年になりました。
そして、再度先生のお世話になると決めたのは8月。厳しいチャートノックの指導もいただき、また、優秀な受講者様の模範解答も拝見させていただき、真剣に取り組むようになってから、実戦でも利益が出るようになりました。
年末に多少右往左往しましたが、年間トータルで220万円を超えた利益がでました。
この調子でもっと売買ルールを確かなものにし、2019年はもっと上を目指します。

東京都S様

お申し込みはこちらから
  • PDF版テキストなのでiPhone、iPadで閲覧できる
  • 必要なページを必要な部数印刷でき書き込み用と閲覧用に分けられる
  • 毎回20~30ページ分で忙しい人でも無理なく勉強することができる
  • 実践的ワーク形式で自分で考えながら着実に実力アップ
  • 全16回を5日ごとに配信するので学習のモチベーションを維持できる
  • 内容に関する質疑応答(メール対応のみ)

■ 完全返金保障について

当教材にもとづいて利益が出なかった場合、購入金額の全額を返金いたします。返金をご希望される方はメールにてご連絡ください。返金期間は、購入日より90日以上120日以内有効です。受理後1週間以内に返金処理を行います。


step1506

姓 入力必須
メールアドレス 入力必須
都道府県 入力必須
住所
登録いただいたメール宛に手続き詳細をお送りいたします。
お申込みボタンをクリックした後、画面が変わるまでしばらくかかりますので、
クリックは1度のみでお願いします。

  • SSL暗号通信により保護されていますので、お客様の個人情報が漏洩することはありません。
  • 送信いただきましたお客様の個人情報は、当社で責任を持って管理させていただきます。
  • 当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。

なぜ、120日も返金を受け付けるのか?

なぜ、120日も返金を受け付けるのか?

そんな質問をたまに頂きます。クソ情報商材やお金を増やすことにはなんの役も立たない偽投資顧問の銘柄情報などに何十万円も支払って頭にきたことは一回や二回じゃないはずです。

詐欺師に騙され、偽情報に騙され、輪をかけて相場でもお金を減らしていく。

お金を増やそうとしてるのに、加速度を付けて減っていく。
こんな情けない事は他にないという思いをしてるはずです


ええ。
私もそのうちの一人でしたから、よーく分かります(笑)

私は詐欺師ではないので、人を陥れてまでお金儲けはしません。

騙してお金を得なくとも、その労力を相場に向ければクリーンなお金がいくらでも手に入る事を知っているので、投資顧問屋や情報商材屋のような姑息な事をする必要がないんです。

人生を変えるヒントになればと思ってやってる事が、反対の意味で人生を変える事になるようでは私のミッションに反する事になります。

使えないと思うものにお金を払う事は不幸です。さらに、使えないものを売りつけたとなると、恨みの矛先は私の方に向かってきます。これではお互いに不幸なだけ。だから、使えなかったら理由を聞く事もなく返金に応じる。そうすれば誰れも不幸になる事はない。みんなハッピーなんです

ちなみに、2018年も多くの方に受講してもらっていますが返金は数件です。返金率は0.5%以下。

120日間もの長期間の返金をうたっているところは他ではありません。ありえない制度と言えるでしょう。
しかも、教材を返却する必要もなければ、返金理由をきくこともなし。

これだけハードルを下げて、返金率は0.5%以下。

言い換えれば、99.5%は満足してもらっているということです。

無理な条件を小さな字で書いて、「ちゃんと書いてるでしょ、見なかった方が悪いんじゃないですか」などと返金を拒むことはしません。速やかに返金させてもらいました。



そしてもう一つ。
「返金希望者が少ないんだから、返金なんて言うなよ」と暗に圧力をかけてる訳でもありません(笑)

くだらないと思うものでしたら、120日以内に「返金希望」とだけメールしてきてください。速やかに手続きに入らせてもらいます


そういう事なので、投資力養成プログラムを手に入れるにあたって、あなたには何のリスクもない事になります。リスクどころかメリットしかなく、実践投資家として人生を変えるには、絶対に必要なものだと私は断言します

尚、返金に当たって本教材及びレポート類等返還の義務はありませんが、転売、譲渡は禁止とさせていただきます。


120日間全額返金保証!
追記

投資力を身に付け向上させることは、稼ぐための基本中の基本。5%側に入るための絶対条件です。投資力がないまま売買を続けるとするなら、それは、大事な資金をドブに捨てている事と同じ。

「投資力養成プログラム」の受講者様で、ガンガン稼げるようになった人は皆、実践投資家としての土台を作り上げた人ばかりです。

相手側の研究も自分側の研究も常に怠る事がなく、売買中の失敗も前に向いていくためのパワーに変えられるため密度の濃い取引が増え、彼らの土台はますます大きく成長しています。
つまり、実践投資家の成長のプロセスを習得した彼らと、行き当たりバッタリの売買を繰り返す人との間には、圧倒的な差が生じてしまっているのは当然として、これから先も縮まる事は無いでしょう。それと同じように、今、このタイミングで始めた人と、成長のプロセスを知らない人との間に、圧倒的な差が生じることは言うまでもないことです。

「投資力養成プログラム」には、実践投資家としての土台をスピード構築する方法が凝縮されています。
このメソッドを習得したあなたなら、単なる儲けるためのトレードから、一生を通じて勝ち続けるための方法が理解でき、あなたにとって貴重な資金源になっていくことでしょう。

そのときになって、あなたはきっと理解するはずです。
一生ものの揺るぎない土台を構築する事は、投資で成功するために必要不可欠であると・・・・。

「投資力養成プログラム」で、あなたとお会いできることを心より楽しみにしております。


namesumi


prof1506
投資歴20年。当初先物投資にて1000万円以上の個人資産を失う。その後、株式相場で30億円稼ぎだした相場師に師事し実践投資家としての基礎を教わる。その後、自らの意思で「すべてのお金の呪縛から解放されること」を目指し自らの資産を拡大。年間に1億円以上を稼ぎだした経験を元に会社を設立。ファイナンシャルプランナーとして2000人以上の個人面談を行いカウンセリングを実施。
「投資家としての成長プロセス」を基軸とした教育プログラム「投資力養成プログラム」を展開中し累計5000名の受講者を指導。一方で法人向けの福利厚生サービスの一環として、従業員様向けに資産運用・リタイヤメントプランニングなどの講演も年間40本以上を開催。講演以外でも個人のクライアントも多く抱え「お金の呪縛から解放されること」を目指し直接アドバイス・コンサルティングを実施中。個人的な資産目標としては、3年後までに20億円を作ることであり、現在8合目を超えたところ。