自信を持ってトレードに臨む
Businesswoman with muscly arms in concrete interior. Confidence and power concept

千葉県のN様から


初期投入の現金は100万円。
トレード期間約13ヶ月での利益合計729万円。
残高は829万円。8倍になった。

チャートノック100回を終了した感想

最初の頃の自分の解答を見てみると
日足の1本1本に神経質に反応して
建て切りしていたように思います。
エントリー、イグジットの回数も
多めかもしれません。

以前は、建て切りの上手な人は、
小さい値幅でも器用に利益が
出せる人なんだろうな、と
漠然と思っていたように思います。

でも違いました。


100回を終えて思う事は、
トレンドフォローで取っていくのに
一番大事なことは、当たり前のようですが、
大きな流れを捉え、乗る事なのだと思います。

細かく神経質に、回数多く売り買いしても、
労力の割には儲からない気がします。

抵抗線・支持線・出来高から
参加者の心理・動向を読み解いて、流れに乗り
トレンドが出ている限りは付いていく、
そんなイメージです。

それと、大きく取るには、
初動を捉えることだと思いました。

チャートノックの課題は殆んどが、
上昇転換の初動から始まっています。

日頃の銘柄監視を怠らないことが
大事だと思いました。

ただ、そこを初動だと思っても、
トレンドが出るかは
その時点ではわかりません。

大きなトレンドに乗りたければ、
毎回同じようにエントリーし、
自分のルール通りに建て切りしていくしか
ないのだと思います。

トレンドフォローの勝率は3割程度、
今回のヤマシンほどの上昇は、
3割の更に数パーセントかもしれないけれど
いつもどおりやることで、
結果として大きなトレンドに乗れた、
という事が起こるのではないかと思います。


また、
日経平均などの全体の地合いを見て
トレードすることも
私はチャートノックで覚えました。

1割しかいない勝ち組個人が、
当然知っておくべき基礎が
100回のチャートノックには
詰まっている気がします。

これでやっとスタートラインではないですか?

しかも、課題提出という強制力がなかったら
100本を個人で出来る人は少ないと思います。

ほんとうに有難いシステムだと思います。

100回を終了して、これから私も
勝ち組へのスタートラインに立てた気がします。
先生、ありがとうございました。


もうほとんど言うことはありません。
真面目に取り組まれた結果だと思います。

ここはあえて1点だけ。



>それと、大きく取るには、
>初動を捉えることだと思いました。

初動に乗れれば言うことはありませんね。
しかし、これからどの銘柄が
大きなトレンドを形成するかわからないという
大問題があります。


「 頭と尻尾はくれてやれ 」の精神があれば、
実は、初動を捉えてなくても
大儲けできるんですよ。

トレンドがすでに出ているチャートや
トレンドが出掛かっているチャートに、
途中から乗っかっても良いのでは?

今回のヤマシンフィルタでは、
13ヶ月で資産で8倍になっています。
株価では4倍です。

トレンドに従いうまく乗せながら維持管理した結果、
4倍の株価なのに資産を8倍にすることができました。

さらに、チャートノックを終了した時点から
1年以内に株価は3倍になっています。

頭からだと単純に12倍です。
これが2年程度のことです。

とすると、
頭から取れなくても、
チャートノックの終了時点からスタートしても、
株価で3倍。
増し玉すれば資産では5倍とか6倍に・・・、
そのぐらい増やすことが出来ることになります。

上昇したチャートが既に高過ぎると
決めつけるのではなくて、
強いチャートはこれからも強さが持続するかも・・・
ということを忘れないようにして欲しいと思います。



>いつもどおりやることで、
>結果として大きなトレンドに乗れた

その通りです。
初動を捉えるべく、仕掛け続ける。
強いチャートを見つけて、仕掛けてみる。

仕掛けてみて、違えば切る。

この連続です。

素人トレーダーのように、
一回一回勝たなければならないと考えるのではなく、
仕掛けてみて、違えば切る。
トレンドに乗っかればとことんついて行く。

これが、秘訣なんですよ。



この思考ができるようになったNさんは、
もうすでに勝ち組です。

また一人、勝ち組トレーダーが
誕生したことを嬉しく思います。

ここをクリックして申し込む