Blue Inscription - Your Chance. Business Concept with Cartoon Icons. Your Chance - Hand Drawn Illustration for Web Banners and Printed Materials.

これ、
使えるか?
使えないか?



勝率80%
損益比1.5

あるルールを検証して得られた分析結果。


10回売買すれば2回の負けと8回の勝ち。
1の損に対し、1.5の儲け。

つまり、負けは2回×1=2
勝ちは、8回×1.5 = 12

ざっと、負けと勝ちの比率は2:12。

負けの1を5%とすると(LCをー5%とするので)、
10回売買すると、2×5%=10%が負け。
12×5%=60%が勝ち。

60%ー10%=50%
差額で50%儲かる。

これは10回売買している計算なので、
一回につき5%の利益が期待できる。


素晴らしい(笑)


50万円の株を売買すれば、
25000円の儲けが期待でき、
1ヶ月に33回売買すると825000円の儲け。

12ヶ月続ければ1000万円プレーヤーだ。

1000万円など簡単(笑)


この売買ルールなら500万円出してでも
知りたい人は多いだろうと思う。

年間1000万円になる検証結果なので、
500万円出しても半年で回収できる。

2年目以降は丸儲け(笑)


知りたい人は、メールをください。
500万円で教えます。

というのは冗談で、
これは誰でも株をやってる人は知ってるルール。

単純に、気が付いてないだけの話。


「【投資力】まず、統計を取ってみましょうか」
で、検証いただいたある受講者さんの
報告から紹介した。



この売買ルール。
誰もが知っていても、
誰もが可能なわけではない。

なぜなら、
その受講者さんと同じように
チャートが見えないから。

株でもFXでも、
同じ価格で買いと売りが同数存在する。

つまり、真逆の見え方をしているという訳。

その人の都合で、
買いに見えたり
売るに見えたりするので、
今回のルールを知っても、
同じような結果が出るわけがない。



その人の性格や年齢、資金量、家族構成、
得たい金額、取れるリスクなどで
確実に判断が変わってくる。


・な・の・に、

投資本で秘密の手法を知りたがる。
ネット上の商材も同じ。
カリスマのセミナーなども同じ。

秘密、ノウハウ、手法、テクニックを
知ろうとするが、結局は役に立たないし、
稼げるようにはなれない。

そして、教材屋だけは儲かる(笑)


統計を取ってみたらいい。
気付けなかったことに気付けるから。

まず、
確率で成り立っているということが身に染みてわかる。
儲かる時期と儲からない時期がある事もわかるし、
小手先でいじくりまわす事に意味がない事もわかる。

こうしたらどうだろう、
あーしたらどうだろうと新しいアイデアが浮かぶ。


勝率80%
損益比1.5
と統計を得た当の本人は、
こう感じる。

「本当かよ。
どこか見誤ってるんじゃないか?
何か間違いがあるんじゃないか?」

と、いぶかしく思う事になる。


仮にそう思っても、また統計を取り
何度でも検証すればいいだけの事。

やればやるほど自信に繋がる。
間違っていたなら何度でも修正すれば良い。

そのうち、精度の高いルールが見つかる。
これで儲かるようになれる。

簡単な話だが、面倒くさい(笑)
面倒だから統計を取らず、
どこかに書いてあるルールで
安直に売買をする。

そして、大事な資金を失っていく。
同時に気力も体力も失う。

平凡以下の人生が決定される。


ちょっと手間を掛けたら、
一気に拓けていくのに。

なぜ、統計を取らないのか?

もったいない。
実にもったいない(笑)

ここをクリックして申し込む