愛知県のN様から


練習試合の第2クールの結果です。(9/17~10/12)

あちゃーやってしまいました・・・
もう、できるつもりで調子に乗ってしまいました。

勝率こそ45.8%と前とあまり
変わらなかったのですが、RR=0.66
結果マイナスでした。

勝率はそこそこあるのにRRが
低い原因の一つはチキン利食いだと思うのですが、

もう一つ踏ん張って
なんでかな??と落ち込む自分を
奮い立たせ自分のトレードを検証して
新たな問題点をあぶりだそうとしました。


毎回毎回、嫌になるほど前と同じなのは

1・逆指値に掛からないのに
  なんだかんだ理由を付けて利食ってしまう。
2・エントリーサインに素直に従わず、一日遅れる。

この二つです。毎度毎度ですね。
これが3トレード。

割と減ってきましたが、
このミスはなくさねば!です。
欲よりも恐怖に弱いようです。

(途中省略)

痛感したのは、トレーダーと名乗るからには
もっと真剣に、利益を追求しなければならないし、
その方法を考え抜かねばならないということです。

こんな風にマイナスを出して平気で
まだ次があるなんて、普通の会社では
考えられないです。

利益に対する真剣さ、
トレードに対する真剣さが
足りないと言われても仕方がない。
甘い自分に喝!です。



ミスをなくすこと。
トレードルールの改良を続ける事。
ルールを100%守る事。
これが出来れば1000万プレーヤーに
なれることは検証できています。

いつまでもブルペンピッチャーで
いるつもりは有りません。

そこで最もやらねばならない事、
やるべきことはメンタルの問題です。

どうすればいいですか?

アファメーションしていますし、
何冊も本を読みました。

なのに今一つピンとくるものがありません。


>勝率こそ45.8%と前とあまり
>変わらなかったのですが、RR=0.66

ここですね。
問題は。
後述します。

>勝率はそこそこあるのにRRが低い原因の一つは
>チキン利食いだと思うのですが、

チキン利食いが原因でしょう。
Nさんほどになれば、
損切りは絶対やっているはず。

つまりコントロールできているはずです。

損をコントロール出来ていて
損益比が悪いというのは、
利益に問題があるということです。

損に対して利益が小さすぎるから
1を割ってしまう。

勝率が高い事からもわかります。



>1・逆指値に掛からないのに
>  なんだかんだ理由を付けて利食ってしまう。

最大のポイントはここでしょう。
逆指値を待たずに出ることもありです。

何か違うなー
とか、
よくわからなくなった
というときは、わからないまま
資金を市場に晒しておくことの方がダメな行為です。

わからなければ切る。
これでいいと思います。

もう一つ。
熟練者の勘です。

素人の勘はただの希望的観測に過ぎませんが、
経験をたっぷり積み上げてきた熟練者の勘は
第六感です。

その勘に従っていいと思います。



>2・エントリーサインに素直に従わず、一日遅れる。

これも問題ですね。
1日待つというルールならまだしも、
遅れるのはサインに従ってないということになり、
ルールから逸脱しているということじゃないですか?

人間ですから、恐怖の方に反応が強く出ます。
だから暴落時の下落のスピードが早いわけです。

と、いうことは、
恐怖に反応してしまうということを
理解した上でのルール作りが
必要になるという事です。



>痛感したのは、トレーダーと名乗るからには
>もっと真剣に、利益を追求しなければならないし、
>その方法を考え抜かねばならないということです。

その通りですね。
仮にこれが借り入れをした事業だとしたら、
事業計画書を練るはずです。

無計画なものに誰もお金を出資しないし
貸してもくれません。

では、トレード計画なるものがあるか?
ない人がほとんどでしょう。

無計画で収益見込みもない。
方向性も定まってなければ、持続性も怪しい。
資金も乏しく下手打って逃げ出すんじゃないか?
と、いうものに誰も関心を示しませんね。

誰も見向きもしないことを、
自分だけは、自分を信じてやってるんですよ。
自己資金を捻出して・・・。

他人の立場から見てみると、
そんな人間に関心を持ちますか?

持ちませんね。



では、どう言う状態なら
関心を寄せてくれるでしょう?
お金を調達してくれなくても、
せめて応援ぐらいはしてもらえるんでしょう?

遊びじゃないなら、
トレード計画なるものがあって当然ですし、
月に一回ぐらいは評価して修正や目標達成の
頑張りに繋げて然るべきだと思うんですけどね。



>これが出来れば1000万プレーヤーに
>なれることは検証できています。

そう思います。
1000万円プレーヤーになれる受講者さんのうち、
最も近い位置にいるお一人だと、私には見えています。



>いつまでもブルペンピッチャーで
>いるつもりは有りません。

当然ですね。
どうせやるならローテーションピッチャーを
目指すべきです。



>そこで最もやらねばならない事、
>やるべきことはメンタルの問題です。

ちょっと違うと思います。
今必要なのは、メンタルやマインドでは
ないと思います。

物事を成功させるには、
技術的な問題をクリアさせる事と、
マインドセットと言って
心のあり方を保つ事が必要です。

言うなれば、車とガソリンみたいな感じ。

ガソリンがマインドセットであって、
燃料を供給しないと、いくら車の性能が
高くても意味がありません。

車もポンコツのまま放置した状態(大衆投資家)
だと、頑張っても成果が伴わない。

下手したら止まったまま動きません。
動かないならまだしも、
坂の途中でブレーキが壊れて
崖に突っ込んでおしまいです。

そう言う大衆投資家は多いですよね(笑)

Nさんは燃料の供給は十分できています。
なぜなら、「アファメーションしていますし、
何冊も本を読みました。」という事で、
実践できているからです。

では、足らないものは
車の動作チェックじゃないですか?

どこかに不具合を抱えたままだから、
前に進まないんでしょう。



問題点は明確です。
(途中省略)

ここをクリックして申し込む