広島県のI様から


強いと思う銘柄です。(10/8)

2433 博報堂
2531 宝HLD
8028 ユニー・ファミマ

2433 博報堂
(途中省略)

日足
2018/4/16の安値と8/13/の安値に
下値支持線が引ける。

エントリーは
保ち合い上放れの翌日
8/24 O 1787 エントリー LC 1697(-5%)
8/31 C 1875 LC 1787 とする。
10/5現在C2020+233(+13%)

2531 宝HLD
(途中省略)

日足
9/6のGUの大陰線はそれまで含み損を
抱えていた参加者が、やれやれ売りをしたためか。
翌日からは上昇トレンド。

エントリーは
上値抵抗線を上放れた翌日
9/7 O 1288 エントリー LC 1223 (-5%)
9/12 C1422 LC 1288にする。
9/21 C 1562 LC 1432とする。
9/28 C 1670 LC 1545とする。
10/5現在 C1737 含み益449 (+34%)

8028 ユニー・ファミマ
(途中省略)
日足
9/11に8/21からの保ち合い上放れ。
その後バンドウオーク。
10/5には年初来高値12940をつけた。

エントリーは
保ち合い放れの翌日
9/12 O 10160 エントリー LC9650 (-5%)
9/28 C 11830 LC 10800
10/3 C 2130 LC 11170
10/5 現在 C 12770 含み益 2610 (+25.6%)


2433 博報堂

エントリーは悪くないと思いますが、
同じように4/16の安値と7/4の安値で
値支持線が引けます。

これもエントリーすることになるはずですが、
それで切れたとしてもまちがいではありません。

7/4の安値と8/13で水平に1665円あたりに
下値支持線を引くことができます。
6/18の高値と8/15の高値を結んだ
上値抵抗線の三角保ち合いを上放れた
タイミングでも良さそうです。


2531 宝HLD

正直こういうエントリーができるかどうか考えると、
難しいでしょう。
こじつけ感があります。

私が無理だと決めつけてしまってはいけませんが、
これができるなら、できる根拠を
明確にする必要があります。

なぜなら、次に同じような場面において
再現できなければルールではないからです。


8028 ユニー・ファミマ

これも同様です。
無理矢理当て込んだ感じ。

このエントリーができればベストですが、
そうするためには何を根拠にするかを
はっきりさせておく必要があります。

少し、チャートの向こう側にある
相場参加者の心理をイメージしてみては?

ここをクリックして申し込む