to sum up
東京都 Kさんの報告から

  1. 自分史上最強の自分になれる方法がある
  2. 欲望のままに書き出してみるとわかること
  3. 書いている間ワクワクしてきました。
  4. 「続けるのが当たり前」「出来るようになるのが当たり前」「自分ならできる」

『セルフイメージの大きさこそがすべてを決める』セルフイメージの大きさと同じパフォーマンスしか出せない。


自分史上最強の自分になれる方法がある。
今日は、それを実践する受講者さんの声を届けよう。

「あー、そういう事か」と、
思わず膝を叩くことになるだろう。


○○イメージが低ければ、
何をやったってうまくいかない。

なぜならば、
自分でハードルを上げてしまって
乗り越えることができないと
勝手に決めつけているから。

走り高跳びのバーをクリアするのに、
しゃがみこんで見上げれば「無理」と思うだろう。
低いとこからみれば高いに決まっている。


だったら、立ってみたらどう?


クリアするべきバーは意外と低いとわかるから。
自分でもできるかもと思えてくる。

助走距離、踏み込む位置、足の上げ方、踏切り方など
うまくいくまで練習すれば、
いつか必ず飛べるようになる。

まず大事なことは、
自分でもできるかもと思えること。

そしてできるまで練習すること。



東京都のK様から


> 投資力を身につけ思いのままに
> 相場を自分専用の銀行口座のごとく、
> 思うまま引き出せるようになった時に、
> 何をしたいか?を欲望のままに書き出してください。
> 人に聞かれたら恥ずかしいことでも、
> 欲望のままに書き出してください。


頭の中にある欲望、
自分が近い将来送っているであろう生活を
この機会に文字に起こしてみました。

書いている間ワクワクしてきました。


タワーマンションのサイトで間取りを見たり、
おしゃれなバーを探していたり、
寝心地のいい寝具を探していたり…。

書くことによって普段見る情報も
変わってきますね。

書きまくったらA4用紙1枚分になりました。
多分これからまたイメージが出てくると思います。

その度に書き足して、何となくやる気が出ない
という時の起爆剤にしたいと思います。



> 継続することに迷いはありませんか?
> 迷いがあるなら、
> 今のうちに解決しておいたほうがいいと思います。


継続することに迷いは全くありません。
できなかったころの自分(半年ぐらい前)
からすると、この感覚は不思議です。

現在、トレードの技術を磨く、
その為に様々なことを継続して取り組むことに
関して、「続ける」ということに
全く迷いがありません。

かつては、「迷い」がありました。
「疑い」がありました。

自分の能力に対して、疑いを持っていました。
「続けられるだろうか?」と思っていました。
「本当にできるだろうか?」と思っていました。

辞めた時に自分を正当化する言い訳も
無意識のうちに考えていたような気がします。
(時間が無い、苦しい、他に何かないかとか…)
「すっぱいブドウ」みたいな感じで…


今は本当に不思議なもので、
「続けるのが当たり前」
「出来るようになるのが当たり前」
「自分ならできる」
そう感じています。

変わったという実感はありませんが、
振り返ると、なんだか意識が変わったのかな
そう思います。

アファメーションは毎日続けています。
本業が忙しく、トレードのことができない日でも、
アファメーションだけは続けています。

すると、何だか自動的に
トレードのアイディアが出たり、
気づくとトレードの課題に取り組んでいたり、
半年前の自分では思いもよらないことが
起き始めています。

6月頃に立てた経過の目標通りには
正直進んでいません。
ただ、最終的には目指している
結果の目標に到達できると思っています。

最近のこの感覚は、本当に不思議です。


みなぎる自信が伝わってきます。
こういう人が成功できる人なんです。

あの本に全て書いてありますね。

「試合や試験に先立って、
『おっ、俺、今日はやれそう』と思う気持ちが
自信であり、勝つためには その気持ちを
あらかじめ持っていなければならないんだ。

成績の大きさは自信の大きさに比例する。

勝ったから身につくのではなく、
勝つために必要な要素が自信だ。

「そう。そして自信の源泉は『セルフイメージ』、
すなわち、自分はこんな人間だ、
という自己像なんだ。

『セルフイメージの大きさこそがすべてを決める』

セルフイメージの大きさと同じパフォーマンス、
成績しか、人間は出せないんだよ。

『どうせ私なんか」 と言っている人の
セルフイメージは、 大きいと思える?」
「いえ、 とても小さいですよね。 ということは、
その大きさの成績しかとれないということでしょうか」

もし、
うまくいっていないとするなら、
足らない事は、セルフイメージの
欠如じゃないですか?

強くなるために必要な事は、
能力や才能ではありません。

まず、何よりも必要な事は、
『 セルフイメージの大きさ 』

です。

東京都のKさんは、
セルフイメージを完璧に仕上げています。

自分史上最強のKさんになれているはずです。
だから強くなるし稼げるようになれるんです。




強くなれる。
稼げるようになれる。

自分史上最強の自分になって、
それを実現したい人はいませんか?

投資力養成プログラムで
お手伝いします。

ここをクリックして申し込む