Photo by Julien DI MAJO on Unsplash
to sum up
愛知県 Nさんの報告から

  1. 受験生並に毎日毎日チャートノックするとわかること
  2. 自分のルールに合った銘柄がわかる
  3. 1ヶ月で利益が15万になった
  4. 狙って利益が出た


この作業こそ、自らを高いステージへ引き上げるための最強のステップ


愛知県のN様から


お盆の休みが10日ほどあり、
その時に量稽古と言いますか、
1銘柄につき2年間を毎日毎日
チャートノックしました。

毎日7~8時間以上はやっていたでしょうか。


とにかく自分のルールを当てはめ統計を取り
ルールを改善し、またチャートノックをして
勉強して改善をしてと、とにかく量を
することに集中しておりました。

ピアノも、たくさん曲を弾くことでしか
伸びない時期がありますが、
そんな感じでただひたすら
チャートノックを繰り返しておりました。


その結果、

1・あれほどこだわっていたいろいろな
指標に頼ることがなくなり、参考程度に
見るに落ち着きました。


もちろんボリンジャーバンドや
移動平均線は見ています。

しかし以前のようにMACDがこうなって
ストキャスティクスがこうなったから
エントリーするというシステムトレードの
ようなことは無くなりました。


2・いろいろな銘柄でチャートノックを
やることにより自分のルールに合った銘柄が
わかるようになり効率よく稼ぐことが
出来るのではないかと思います。


3・実際お盆明けから9月の2週目までの
1か月で目標を20万と決めてトレードした結果、
含み益を入れてですが、利益が15万ほどになりました。

10勝10敗、勝率5割
期待値4020円
 
この勝率を守りつつ期待値を1万円に
上げるようにするのが次の1か月の目標です。
 
4・このように狙って利益が出たのは初めてでした。
あとはミスをなくすことを含めて、
エントリーサインが出たら
躊躇することなくエントリーすることなど、
ルールを120%守ると言う事に集中すれば
勝てる確信があります。


9月の3週目から第二クールに入ります。
この1か月で自分が変わりました。
この1か月で出てきた新たな疑問点を検証して、次に進みます。

バージョンアップしたドラクエも気になりますが、
今は検証、練習!!



この作業こそ、自らを高いステージへ
引き上げるための最強のステップです。

ラーメン屋の超人気店を作るのも同じ作業でしょう。

繰り返し繰り返しスープを炊き、
いろんな麺を試し、具材をチョイスし、
本当に自分が目指す味を出すために試行錯誤する。
うまくいってないならまた再検証。

作ったスープを捨て、
また一から出汁をとってチャレンジする。

納得いくまでチャレンジをする。

自分の味が決まったならレシピにし。
あとはレシピ通りに従うだけ。

レシピと違うことをすると、毎回味が変わる。
そんな店、お客さんなんて付きませんよ。

レシピがあれば毎回同じ味が出せる。

これが、人気店になるコツでしょうし、
人気店にしようとしなくても、
自分のこだわった味を提供していると
自然にファンがつくでしょうし、
人気も出て来る。

トレーダーは、
ラーメン店を出すこととは違います。

店舗も要らなければ什器もいらない。
広告宣伝も、従業員を雇うことも必要なし。

秘伝のスープを作り出すのに
材料を買い溜めなくてもいいし
電気代もガス代も掛からない。

従業員もいらないし、
宣伝広告費も掛からない。

必要なのは、プリンターとノートと
色ペンとマーカー。

なんてコストがかからない商売なんでしょう。

その上、稼ごうと思えば
年間1000万円はもちろん、
1億だって可能性がある。

トレーダーなんて、
ボロい商売だと思うんですけどねー。

なんで皆さん、本気で取り組まないの?

あー、ちなみに、量稽古して意味があるのは、
100本のチャートノックをこなした人。

チャートの見方がわからないのに、
量稽古してもダメでしょう。

まず、型を身につけること。

守破離です。

まず、守。
型を覚えることからです。

「守」がないと「破」はできませんからね。

まずは、型を覚えること、
それはチャートノックをこなすことです。

次に、
「この1か月で自分が変わりました。」
というのはあなたの番です。

ここをクリックして申し込む