東京都のN様から


久しぶりの強い銘柄3つ(9/11)

  • 6754アンリツ
  • 2491バリューコマース
  • 5002昭和シェル

です。


6754アンリツ

  • 5G市場が最高益だった12年のLTE市場を上回る期待感から、買継続。
  • 4半期ごとの決算で、毎回前期割れなのに、 将来性で買われている感じ。
  • 2017年度3Q以降、大幅増益達成。(2018/1 3Q決算)

月足:(省略)
週足:

  • 2016/8頃から550をサポートラインとした三角保ち合いを形成。
  • 2016/12にブレイク。+2σでBB開始。
  • 2017/7/28週に10%下落。-1σをサポートラインとして推移。
  • 9/29週に13WMAをブレイクし、再度上昇トレンド転換
  • 1500を節目に頭を抑えられるが、トレンド継続

日足:

  • 2017/9/26にスクイーズから+2σでBB。その後、多少の押しはあるが一気に1400まで上昇
  • 2018/1/30の好決算期待から、一時1400を超える。
  • 翌日から、サプライズがなかったことからか続落(数字自体は悪くないと思うが、織り込み済みでサプライズがなくて売られたか)
  • 2/14に二番底をつけて反転(約15%押した)
  • 再度1400をつけるが、勢いが続かず再度1250付近まで下落。
  • 3/26減収増益決算を発表するが、象牙液が好感されたのか、反発し1400をブレイク
  • Q決算ごとに下落し、決算内容を確認してからの反発を繰り返し、高値更新中

エントリータイミング:

  1. 2017/7/29にスクイーズから、エクスパンションになった翌日寄成でエントリー(929)
  2. 2018/4/27のエクスパンションで1400を割らないことを確認した5/1の翌日寄成エントリー(1450)

維持管理

  • ボラリティが高いので、▲5%ではなく、▲10%とする。
  • 決算前は要注意。

2491バリューコマース
9/11分析:
(途中省略)

日足:

  • 18/5から18/6/15の三角保ち合いを6/18にブレイク。いったんだましで下げるが、6/25に新規カバレッジ開始で急騰
  • 6/27に1900にタッチするが、超えられず。その後、抵抗線となりブレイクできず。
  • 6/20引け後に通期予想を上方修正したことから、9/23に急騰。
  • その後、1900-2150でレンジ相場に推移。25DMAは上昇トレンド継続。
  • 9/4に年初来高値更新&上値抵抗線ブレイクでさらに上昇トレンドへ

エントリータイミング:

  • 6/18の三角保ち合いブレイクの翌日6/19寄成エントリー(1550)
  • 決算予想によって窓を開けブレイク⇒ 下落orレンジ相場へ⇒また決算予想によって 窓開けブレイク⇒下落orレンジ相場
    の繰り返しなのでエントリーしにくい。レンジ相場を取りに行く感じで、エントリーがよいかも。

5002昭和シェル
(省略)


>6754アンリツ

週足
レンジ相場が見えませんか?
リスクを減らした戦略を仕掛けられます。


>エントリータイミング:

悪くないですが、もっと行動は
明確にしたほうがいいと思います。
次に同じような場面で再現できないと思うからです。


>維持管理
>・ボラリティが高いので、▲5%ではなく、▲10%とする。

ボラが大きいから、リスクを多めにとる。
本当に、それでいいですか?


>2491バリューコマース

これも面白い。
6月からはレンジ相場入り。
安値を切り上げ、高値を切り上げ株価上昇中。
相場参加者の心理をイメージできると面白い。


>エントリータイミング:
>レンジ相場を取りに行く感じで、エントリーがよいかも。

その通り。
レンジ相場と読めれば面白い。

ここをクリックして申し込む