to sum up
岩手県の Aさんの報告から

  1. 「信念」とは・・・
  2. 夢を実現させるため何を考えているか?
  3. 日本人が変化を嫌う理由
  4. 変われない人が変わるために必要な事!



岩手県のA様から


>・あなたの信念とは何ですか?


「やりきる、結果を出す、時間は長い目でみる」


どうしたら成功できるのかと、
ある時自分を振り返って、色々したわりには
何も残っていないことに気づく。

理由はやりきってないから。

やりきらない理由は、初期の段階の学習を
しないからつまずくこと。

なのでやりきること。

そのつまずきは当たり前のことだから、
学習すればいいのだと。


そして、せっかちですぐに結果を求めて
出来ない計画で投げ出すので、
時間は長い目でみる。

そのときしていた資格の学習はやりきった。

ただ、
やりきっただけだと自己満足でしかないので、
結果も出すこととし、仕事で知識として
必要な電気の学習を始め、
仕事では資格は必要なかったが
結果を出すために第二種電気工事士の資格を取得し、
やりきり、結果を出した。

次に、目標と期限を自分で決めてやりきり、
結果を出すにはどうしたらいいかと考えた。


先生のプログラムでわかったのは、
具体的な目標と期限を設けること、
ただ目標は、投資で稼ぐ、ではないこと。

こうしてしまうと期限が一生となり
期限がないことと同じになるため。


>・それを達成するために何を考えているの?

今、するべきことに集中して取り組むこと。
ペースをあげ、まだ取り組めていない課題を
取り組むこと。


>・日本人なら誰でも手にできる大成功の可能性を
> 本気で手に入れるつもりがあるんですか?

あるから続けている。
信念を自分で確認するためでもある。


>・できない、わからない、辛い、しんどいという
> あなたを無力にする幻に取り憑かれてませんか?

夢を持つこと。夢を思い出すこと。
セドナメソッドを続けること。


>・楽で簡単で一気に大金が手にできるという、
> 薄っぺらい言葉に惑わされていませんか?

わかってくると、見えてくると面白い。
面白いことだけ見るようになってくる。



>やりきらない理由は、初期の段階の学習を
>しないからつまずくこと。

以前から申し上げていることがあります。

さて、日本人は変化を嫌いやすいという事らしいです。

農耕民族ですから、大きく変化することは
現在の農地を捨てることになり
食料に有り付けない可能性が高くなります。

天候不良の変化も収穫量に影響するので嫌います。

だから、作物を収穫できた感謝の意味で
秋祭りが執り行われるようです。

作物を収穫して食料にありつけるのに、
別の場所に移住して食べれなくなることは
死を意味します。

また、未知の場所に移動する事は
猛獣などに出くわす可能性も高くなります。

変化することを嫌い、現状維持を好む。
成功するまで続ける事が難しい理由です。

ダメ出しされたり、練習問題に取り組んだり、
勉強したりと慣れない事をするのは苦痛を伴います。

今現在、食べていけるのだから、
苦痛を味わうなど馬鹿らしい。

もともと楽で簡単に一気に大金をできれば
一円も損することなく儲けたいという
思いで始めたのが投資。

楽で簡単じゃなく、大金を得るどころか
損ばかりするのに、「やってられるか!」
となる訳です(笑)

だから、途中で投げ出し逃げていく人が
圧倒的に多いんです。

で、
変わるためには何が必要か?

夢をかなえるコツです。
この中になりたい自分になる方法が
書かれています。

山形県のNさんや東京都のKさん、
東京都のNさん、千葉県のNさんは
セルフディレクションができています。

彼らは、成功したも同然です。

Aさんも実践してみてください。
楽しく練習できるはずですから。

ここをクリックして申し込む