東京都のN様から


一人でやり抜く覚悟。

ここ1ヶ月で、明確に目標も定まり、
ある程度ルーティン化してきてます。

チャートノックが継続し、
シミュレーションでも自分のエッヂと
考えるられるポイントをある程度
自信を持って指摘できるようになってます。

確実に自信=成長が感じられます。

そして、家族の協力も得られるようになり、
ひとりじゃない感も出てきました。

これは、妻が先に先生のプログラムに
申し込んでたことが大きいです。

妻は自分が挫折したので、
私も挫折するだろうと思ってたようです。

思いの外、延長までして続けてるので、
びっくりしました。

夫婦でプログラムについて話し合い、
これまでのエントリー結果と
損益率についても彼女にも共有したところ、
ならば、勉強のために、あなたのための
時間もとってあげると。

ますます、簡単にはやめられませんし、
モチベーションにもなってます。

あと、自分に足りないのは
経験はもちろんのこと、
平常心を保つメンタルだと思ってます。

そもそも先生からの厳しい叱咤激励に
動揺してるようでは、市場動向で
ブレブレになってしまいそうです。

平常心を保つトレーニングも
少しづつ取り入れていきたいと思います。



> あなたのための時間もとってあげると。

期待されていますね。
良き理解者がいることはいいことです。


>あと、自分に足りないのは経験は
>もちろんのこと、平常心を保つ
>メンタルだと思ってます。

平常心のメンタルを保つには・・・。
今の日本、どんな大失敗をしたって
そんなに考えるほどひどいことに
はなりませんから、何とかなると
どーんと構えておけばいい。
そう思います。

私も一部上場の大手企業にいましたから、
気持ちはわかります。

会社で問題を起こさないようにしようとか、
飛ばされたらどうしようとか、
上司から嫌われないようにとか、
そんなことばかり考えていたように思います。

歯車の中にいなければならなかった。
くだらないことに恐れていたんですね。

今考えればすごく馬鹿らしい(笑)

どんなに失敗したって、
食うことぐらいはできます。

幸いにも人手不足の世の中です。

職につけないということはないでしょう。

そこから再起を図ればいいので、
なんにも恐れることはない。

命を奪われたり、家族に危害を
加えられたりすることまではありませんから。

そして、トレードに限らず、
成功するための思考法を、
今まさに学んでいるところです。

物事の本質を知り、
経験値をプラスしながら実行力を養う。
これがベースです。


トレードだけに限ったことではありません。

しかし、トレードでの力を身につけ
経験値を増やしていけば、
富士山が噴火しようとも、
東京直下地震で首都崩壊になっても、
株式市場はあいているはずですから、
取引はできるでしょう。

むしろ大きく動くので
準備している者にとっては大大大チャンスです。

ちなみに私はその時が来てもいいように
常に準備しています。

日本の市場がダメなら海外だってあるし、
株でなくても為替でもいい。

トレードのスキルは、
どの国に行っても、どの種類でも同じです。

なぜなら、欲と恐怖で動いてますから。
どんな環境でも、どの国でも
通用するスキルを養っている最中です。
自信をもって臨んでください。

そして、いざという時の大チャンスを
ものにするべく準備しておいてください。
準備しておいたものが勝つんです。

ここをクリックして申し込む