Photo by Skyler King on Unsplash

Nさんから質問をいただきました。


私はFXで投資をしております。
自分の生活環境、性格を考え、デイトレード、
もしくは、もう少し短い期間の
トレードをしております。

ですが、株に関しては本当に全くわかりません。
市場心理という面においては同じかと思うのですが、
こちらの講座はFXトレードにも有効でしょうか?



市場心理を読み維持管理をするというのは、
株もFXも同じですね。

相場参加者の心理の転換点を
見極めていくことになります。

買い > 売り

で、上がり

買い < 売り

で、下がります。

その転換点を知る事がポイントになります。
そのためには、参加者の心理を知る事。


心理を知るには、チャートを読み解く事なんです。

それは、株もFXも同じ。

人は、欲と恐怖によって行動します。

それをチャートから知ることが大事なんです。
相手側の心理を知る事と同じぐらい重要なのが、
自分の心理です。

いくらカリスマの手法を学んでも
うまくいかないのは、自分の感情のブレを
意識してないからです。

切羽詰まった時、ルールを守ることより
感情を優先します。

目の前にチャンスがある場合でも、
ルールより感情が優先します。

感情優先の行動が
良い結果をもたらせるか?

彼を知り己を知れば百戦殆うからず
です。

余談ですが、株も少しずつでも
勉強した方がいいでしょう。

なぜなら、FXの取次業者は相対取引が主。
あなたの損が業者の儲けになります。

つまり、あなたの儲けは業者の損になる。
あなたが大儲けできるようになると、
業者は圧力を掛けてくるか
取引停止にする場合もあります。

株は取引所取引ですから安心です。
また、株ならではの優位性も沢山あります。

ここをクリックして申し込む