東京都のWさんから

>2050年、今から30年後。
>
>あなたは、何歳ですか?
>あなたのお子さんは、何歳ですか?
>その時、世の中はどうなっているでしょう。
>その時までに、あなたは何を成し遂げ、
>どんな生き方をしていたいですか?
>
>これらをイメージしてみてください。
>かなり、身につまされることになると思います。



30年後は確かに私は高齢者(以上)です。

その時の家族の年齢も考えると、高齢者の
方が多くなります。

今の物差しのままで想像すると、若い人よりも
高齢者が多いので、年金制度も破綻している
だろうと思います。

また、高齢者介護制度も機能しなくなっていると
思います。



うーむ、あまり考えたくないテーマです。


その時になれば国が何とかしてくれるでしょう、
と言っている場合ではないことは、プログラムを
勉強して理解しています。

それどころか、このまま社会に依存して年を
取ることがどんなに不安なことか、今
身をもって感じています。


とにかく、まず1000万円稼ぐようになり、
5年後には2000万円の資産を作って第一目標達成。

ここからは自分のやりたいことを好きな時に
やります。心から楽しんで生きたいです。

次に30年後に自分のことで周囲に迷惑を
かけないように、家族の先のために、
そして、社会に、誰かのために恩返しを
して終わることができるよう、資産を作ります。


その通りですね。

今年は、これまでに考えられなかった事態が
起きてしまい一瞬で世の中の仕組みが
変わってしまいました。

これからは特に、これまで通りとは行かない
世の中になると思いますし、国に頼るとか、
自治体に依存するとか今まで以上に
できなくなるでしょうね。

報道などでは頻繁に取り上げていますが、
飲食業などの廃業倒産は過去最高になりそうです。

それだけ働く先もなくなり、働きたいという人が
社会にあふれ、きちんとした収入を得られない
状況になっています。

「変わらなきゃならん」ということです。

つくづく思いますが、トレードこそ稼ぎの手段
としては最強ではないかと思います。

日本は資本主義ですから、株や為替や債権の
取引は必ず存在します。

どんなに大災害に見舞われようが富士山が
噴火しようが、世の中が大不況に陥ろうが、
疫病が蔓延しようが取引システムは存在し続ける
はずです。

万が一、日本が沈没するようなことがあっても、
海外に移り住み海外の株や為替を取引すること
だってできます。

最強ですよ。

投資力を身に付けることは、
「身に付けたほうがいい」というレベルを
通り越して、「身に付けなければならない」
ものだと思います。



「成功するための仕組み作り」を
フル活用してください。
必ず成功できます。

ここをクリックして申し込む