Young gamer playing video game wearing headphone.

>命には限りがある。
>命の有限性を意識した時、自分が幸福に
>向けてできる最大のことは、
>自分の残されている命=時間を、
>どんな活動にどう配分するか
>を考えることにある。
>
>時間は命のかけらなのだ。

「時間に支配されない人生」ジョン・キム著より



質問します。


目的意識を持って毎日、本番を生きてますか?

なぜ、これをやっているのか?
これをやることで、自分の幸福にどう役に立つのか?

なぜ?
どうして?

目的意識を持つこと。
それを常に確認するために、
自分に質問を投げかけること。

これが、残された時間=本番を
大事にすることだと思います。



愛媛県のKさんから

数年前まで、私にとって死はとても遠い存在でしたが、ここ1~2年で叔父が他界したり、私自身も生まれて初めて全身麻酔による手術を経験したりして、命の期限を考える機会がとてもとても増えました。

それなのに、毎日があっという間でいつも気持ちは焦っているのに、行動はどうかというと、全力疾走とは言い難いところもあります。

今回のメールを拝読して、

・今、これをすることでどんなプラスになるのか?
・今、これをすることでどんな未来が待っているのか?
・自分の幸福にどう役に立つのか?

これらを毎日の行動の一つひとつに問いながら生活すれば、休むことと怠けることの区別もしやすくなり、焦る気持ちを抑えて時間を大事にできそうだと思いました。

なぜ?どうして?と自分に問いながら生活するクセをつけるよう意識してみます。

時間は当たり前に平等にあるものだと思いがちですが、時間を無駄にすることは命を無駄にすることだと意識して、後悔しない本番を生きたいと思います。


その大事な残された時間を、
いつまでもいつまでも
トレーディングゲームごときに
時間を費やしてたらダメだと私は思います。

トレーディングゲームとは、
ただなんとなく売買を繰り返し、
シナリオも無ければ日誌も付けない。

誰かがこの銘柄がいいといえば、その銘柄を買い、
儲かる秘密の方法の本が出版されれば、
その方法を傾聴し本質を忘れる。

反省も無ければ、振り返ることもしない。

強欲根性丸出しで買って、
恐怖と痛みでぶん投げる。

これ、「遊び」ですよね。

これがトレーディングゲームです。

自分の残されている命=時間を、
単なるお遊びで浪費するなら、
私からのメールは耳障りなことだと思います。

今すぐ、「メール配信停止希望」とメールください。
理由を聞くことなく、即刻手続きしますから。

もっと気楽な感じで、
トレーディングゲームに徹したほうが、
残りの人生、楽しめますよ。

命の有限性を意識した時、
自分が幸福に向けてやるべきことは、
一日を、一時間を、一分を、
ゲームで終わらせないことだと思います。

だって、
私たちは本番を生きているわけですから。

ここをクリックして申し込む