愛知県のHさんから

1・検証期間 :16年/3月~17/年3月  1年
2・売買回数 :24回
3・勝ち数 :17回
4・負け数 :7回
5・勝率 :70.%
6・利益の平均額 :463170円
7・損失の平均額 :15257円
8・平均損益額 :323.629円
9・損益 :30.35



1.問題点&改善点

(1)チャートノック-095は下値420円~上値460円の
間でのBOX保ち合い。4月→5月/末は下降トレンド。
6月→8月/末は上昇トレンド。
この間での順張りでのトレードはエントリーから
手仕舞いor損切りの期間が短く、精神的に焦りとなり
ポカの恐れを感じた。本boxの両端は狭まっており、
収益の限界を見極め売買を控えるのも1手と考えた。

(参)上記結果


(2)本期間3月~9月間では無理と考えるが益が15%以上
持ったエントリー、もしくは増し玉を保有していた
ケースの両建てをトライすべきと気が付いた。


(3)こんなに爆上げするとは考えておらず、当初は資金
500万で考えていたが全く足らなくなり、900万に変更。
それでも、約100万オーバとなった。このようなケース
は無いと思うが、実際起こったら指を咥えるしかないと
思った。


(4)チャートノック-096の上昇に驚いていたが、
チャートノック-098で確認するとそれ程の上昇ではない
ことを感じた。その結果、週足、月足の必要性を痛感した。


(5)B・Bでの上下のローソク足のトレンド移動と、移動平均
線の上下のトレンド感覚が異なり見誤り発生。その為、両方
を確認する必要があると感じた。

2.感想

爆上げの世界があることが解った。実際こんなことになったら、
資金管理、エントリー、増し玉、手仕舞いが出来るのかと正直
思った。

3.初期のチャートノックの読み解き能力との差


(1)初期は投資力養成プログラムに沿った回答となっており、
他市場参加者の考え、思い入れが全く加味されていない。

・・・始めてチャートノックするのだから当たり前と言えば
当たり前であるが、実戦はお金がなくなれば全て終わり。
  →今でも大差ないと感じている。


(2)テクニック、銘柄選定、節々の抵抗線の判断もさること
ながら、1番は資金管理と感じる昨今です。マダマダ
よちよち歩きですが、何とか繋がって行けるよう
思っています。


(3)口座残高は分相応でボチボチ進ませて頂きます。



まずは100本ノックを完走したこと、敬服いたします。

多くの人は、稼ぎたいという強い思いで私のところに
参加され、参加料もそれなりに払っているにも
かかわらず、100回まで到達できる人は僅かです。

およそ5%程度でしょう。

続けるだけで、100人のうち5人に入ることが
できるということです。

人は繰り返し行うことの集大成である。
だから優秀さとは、行為ではなく、
習慣なのだ。
          アリストテレス



続けられる人だけが望む結果を手にします。

投資力養成プログラムを10年主宰してきて
痛感することは、

「稼げるようになるのは、続けることができた人だけ」

と断言しておきます。


続けることが極めて重要で、
実践投資家への道は続けることを主眼に
組み立てていますし、メルマガでは何度も何度も
続けることが重要と伝えています。


100回を見事に達成されたHさんは、
まずは第一段階クリアです。

維持管理の基本的な考えを身に付けたレベル。

次は維持管理を実戦で使いこなせるか?
に掛かってきます。

これからもこれまでと同じように
問題を発見し修正し再チャレンジし続けていくことで、
技術的にもメンタル的にもさらなる成長を続けることが
できます。

簡単に諦めたり、投げ出したり、逃げ出したり
しなければ稼ぐようになれます。

そのために私が全力で応援します。

ここをクリックして申し込む