Vintage typewriter, old rusty and used, learn to love yourself



稼ぐトレーダーになるための第一歩は、「自分を知る」こと。

  • 失敗の原因は何か?
  • どういう時に衝動に負けたりするのか?
  • やるべき事はわかってるのになぜできないか?
  • 問題解決のポイントはどこにあるのか?

こういう事を、毎月精査する事が
「自分を知る」ことにつながります。


東京都のS様から

1月の売買結果を報告します。
お蔭様で前年度から5か月プラスとなりました。

POレシオは、私のいままでの最高の3.52とできすぎです。破産確率0.1%まで下がりました。

利益>10%の手仕舞いは6銘柄(レーザーテック、カシオ、神戸物産など+10~18%)
損失<-5%の銘柄は4銘柄(-5~-8%)でしたがいずれもー5%の逆指値成り行き売りで下にスリップしたもので、<-10%
になるものはありませんでした。

LCもー5%を基準に、上昇した銘柄は-5%値と下値支持線や25DMA、BB-1δなどを比較して、銘柄のボラディリティーの幅も考慮しながらトレーリングストップでついていけるよう丁寧に毎日見直して維持管理したのが、パフォーマンスの改善につながっているのではないかと思います。 
現状は、新コロナウイルスによる市場の警戒と株価の下落や中国関連銘柄で上下に振られて、LCにあったりしています。

ここは、買いポジションが減りましたが環境が落ち着くまでしばらく様子見し、売りポジションの維持管理の練習に利用する機会かと思っています。

2月にはいったばかりですが、トレードありきで安易に仕込まないことを肝に銘じ、引き続き損失をださないことを念頭にタイミングを考え実践トレーニングを継続していきたいと思います。

利益合計 1,430,339
損失合計 370,626
損益合計 1,059,713
POレシオ 3.52
勝率 52%


Sさんは毎月、このように報告をくださいます。
どこに問題があり、何を改善していけばいいのかを確認し翌月に臨みます。
自分一人の考えでは視野が狭くなってしまうので、報告をいただく事で、第三者の視点で再チェックが可能になるという事です。


昨年、ある問題解決の提案をしました。
ある問題について、完全に勘違いをされていたようで、その問題を修正した結果が今の実力です。
5ヶ月連続プラス。この1月は100万円を超えるプラスです。
このような事を繰り返して、1000万円プレーヤーなっていくんです。

通常、自分が見たいことしか見えていません。
だから、一人で学習していては、問題点に気付けなかったりするわけです。

今回のレーザーテックの問題。あるイージーなパターンを問うものでしたが、そのパターンをズバリ指摘できた人はたったの3人でした。
簡単なパターンなので、できて当たり前と思いましたが、たったの3人。

これが現実です。

私のチャートノックでのアドバイスが悪かったと思います。
私の反省材料です。

このまま実戦に移ったとしてどうなるか?間違いなく苦労することになるでしょう。
一つの事例ですが、一人で学習したところで、大事なことに気付けないまま過ごすことになってしまいます。

自分の事は、自分が一番知らないんです。私も今回のレーザーテックの問題で、知らないことに気付けました。
「自分を知る」ためにもうちの受講者さんは、どんどん報告してきて下さい。

次々問題を改善して、稼ぐトレーダーになってください。

ここをクリックして申し込む