強いチャート



岡山県のY様から

強い銘柄3選です


1・『2413 エムスリー』

    上場来高値更新で月足、週足、日足すべて上昇トレンド

  • 2019年からの上昇では出来高も更に増加
  • 今年の大発会から連日売買代金ランキング100位以内にランクイン
  • 信用倍率0.7
  • 回転日数9.2
  • 9日の逆日歩0.05円/1日
  • 連続増収増益



2・『6920 レーザーテック』

  • 昨年の大納会から調整に入ったが1/8長い下髭陽線、1/9に5360円に引いた支持線と昨年12/30から1/8にかけて引いた抵抗線の三角保ち合いを上抜け切り返してきた
  • 月足、週足、日足すべて上昇トレンドで出来高も多い
  • 2019年7月からの上昇では1度も25MAを割り込む調整が無い
  • 昨年12月末1:2の株式分割今年の大発会から連日売買代金ランキング100位以内にランクイン
  • 信用倍率1.7回転日数6.0連続2ケタ増収増益



3・『6952 カシオ』

  • 月足…昨年8月連続陽線で高値切り上げ、11月に1910円付近の抵抗を突破、目先2500円の節目を越えれば2884円の高値更新に挑戦
  • 週足…昨年8月2週目にWボトムのネックラインを上抜け、昨年12月保合いになったが先週上抜け上昇持続
  • 日足…昨年8/2のGUスタートの上昇から25MAを割り込むことなく綺麗に上昇、昨年12月中旬頃からレンジ相場になったが1/10レンジ上方ブレイク、出来高も多い
  • 信用倍率0.1
  • 回転日数22.4
  • 9日の逆日歩0.05円/1日
  • 直近増収増益

>1・『2413 エムスリー』


まさに、こういうチャートが強いと言える。
昨年はどこで入っていても儲けられたという事です。

突っ込んで言えば、上昇途中では常に年初来高値更新で、天井に見える。
上昇角度も過熱感を示すものになり、逆張り発想の人は途中で簡単に降りてしまうでしょう。

トレンドフォロワーは、こういう強いチャートで多大な恩恵を受けることになります。
1年間で100%ですから、増し玉して積極的に乗せていけば、100%どころではない儲けが得られます。
我々はこういうチャートを取りたいのでイメージとしてたたき込んでください。




>2・『6920 レーザーテック』


これも同じ事。
出来高もものすごい。
逆張り発想が染み付いた頭では取れないでしょう。

逆張り発想で小さな利益をチョコチョコ積み上げるのと、トレンドフォロー戦略を用いて徹底的について行くのと、どちらが儲かるか?

断然後者です。
理由は明確。
買いと売りの差額が大きいほど大きな儲けになるからです。



>3・『6952 カシオ』


これもいいですね。
継続監視して下さい。




これからは、何月の何日ごろエントリーできていればどのぐらいの利益になっているかを記述してみてください。


以下は記述しなくていいですが、

  • エントリーするにはどういう根拠が必要になるか?
  • 実戦で本当にエントリーできるかどうか?
  • 途中の押しはどうやってクリアできそうか?
  • どこで乗せられるか?
  • 両建てが必要な場面はどうするか?
  • 出来高の具合は?
  • 相場参加者はどんな心理だろう?
  • このチャートを指を加えてみてる人はどんな心理だろう?
  • 大口のヘッジファンドや機関投資家はどういう風に見てるだろう?

このように徹底的にイメージを膨らませてみて下さい。

イメージを膨らませて、チャートノックで維持管理を身につければ、こういうチャートを取れる時が必ずきます。
その時に一気に資産を増やせるんです。

ここをクリックして申し込む