東京都のS様から


10月の売買結果を報告します。
ダウ、日経ともに強含んだので、
9月よりも積極的に売買してみました。

利益合計 924,459
損失合計 645,999
損益合計 278,460
トレード回数 41
勝ち数 24
負け数 17
勝率 59%
平均損益額 6,792
利益平均 38,519
損失平均 38,000
損益率 1.01

結果
10月売買回数は41回 (前回23回)
勝率59%(前回65%)
損益率1.01(前回1.53)
損益合計+278460(前回+495102)
と2か月連続のプラスになりました。
(途中省略)

住川さんが機会あるごとに強い銘柄の順張りを
推奨していますが、日足、週足、月足がいずれも
上向きのチャートが結局は、一時的に押しても
利益をもたらす確率が高いような感覚が
つかめてきました。

逆張りは、LCをきつくしないでいると、
下げトレンドになったときに一気に損失に
なるリスクがあることも今回体験できました。

”LCを機械的に設定して感情に左右されずに
切っていくのが、トータルでプラスにするには
“大切”と前回自戒しましたが、ボラディリティーが
大きい銘柄(アカツキなど)では、
下値支持線で戻るはずといった推察で
様子見している間に損失が大きくなって、
ずるずる切れなくなることがありました。

自分の感情に影響がでるボラディリティーの
大きい銘柄は取りにくくなり、いったん大きく
動いてタイミングをのがすと損失が一気に
利益を打ち消してしまうので、
ボラディリティーがあることは大事ですが
(3か月で>10-15%程度を目安) 、
今後は1-2日の短期間で5%を超える変動が
あるような銘柄は博打になりそうなので
選ばないようにしようかと思います。
(途中省略)

いよいよ11月になり、住川様の
実践投資プログラムを始めてから2年まで
あと1か月強。
一つの節目として冷静に見直したいと
考えています。
日経平均も年初来高値をつけていて、
トレンドがでるチャンスととらえ、
あきらめずにトレーニングと実践を
続けていきたいと思います。



いい傾向で売買できていますね。
この調子です。

とにかくLCだけはコントロールできることなので、
LCでミスがなければ損はしないはずです。

あとはトレンドが出るかどうか?
そのトレンドに乗っかれるかどうか?
が勝負になってきます。

コツを掴んできたようなので、
これからも問題を修正しつつ
進めていくとそのうち大きく利益が
残ってくるようになるはずです。

ここまで継続できているSさんなら
来年は1000万円が実現できそうです。

そこでSさんに宿題です。
年間に1000万円稼ぐために必要な売買方針を
年末までに明確に固めておきましょうか?

年が変わってからは、
1000万円プレーヤーに向けて実践あるのみです。

ここをクリックして申し込む